ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【身代わりの闇】

f:id:girudoya:20190203184611j:plain


20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION



劇場版「遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」にて、闇遊戯の攻勢を躱す為に社長が使った《身代わりの闇》がOCG化するようです。暗闇の中に散っていった《闇・道化師のサギー》の魂がここに。







f:id:girudoya:20190203184611j:plain


《身代わりの闇》
通常罠
(1):フィールドのカードを破壊する相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。その効果を無効にする。その後、デッキからレベル3以下の闇属性モンスター1体を墓地へ送る。




■《身代わりの闇》について。



相手が破壊を伴う「魔法・罠・モンスターの効果」を発動した時に、その効果を無効+デッキからレベル3以下の闇属性モンスター1体を墓地へ送るという、破壊無効&墓地肥やしカードです。



地味に何でも守れるカードって珍しくて、パッと思い付く「《我が身を盾に》《禁じられた聖衣》《ディメンション・ガーディアン》《幻影翼》《偽物のわな》《宮廷のしきたり》《スターライト・ロード》《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》《安全地帯》」等、一長一短な性能が多い中、《身代わりの闇》の万能っぷりが光ります。



相手から提示される破壊系カードであれば無効化できるので、「《ハーピィの羽根帚》《幽鬼うさぎ》《ブラック・ローズ・ドラゴン》《幻影騎士団ブレイクソード》《メタルフォーゼ・ヴォルフレイム》《ヴォルカニック・バックショット》《ダイナレスラー・パンクラトプス》《重機貨列車デリックレーン》」等を《身代わりの闇》に丸投げ。守備範囲がめっちゃ広い。



《身代わりの闇》には《スターダスト・ドラゴン》のような破壊こそないものの、「デッキからレベル3以下の闇属性モンスター1体を墓地へ送る」という、なんちゃって《終末の騎士》的なオマケが付いてます。



初見は、「《不死武士》やべぇじゃん!」でしたが、その思想の方がヤバい事に気付いたので、冷静に「《妖醒龍ラルバウール》《人造人間-サイコ・リターナー》《トリック・デーモン》《儀式魔人リリーサー》《魔神童》」辺りを落として、次の動きに繋げたいですね。《BF-隠れ蓑のスチーム》が檻の中からこっちを見てます。



f:id:girudoya:20190204095353j:plain

f:id:girudoya:20190204095020j:plain

f:id:girudoya:20190204095033j:plain



闇属性テーマ達は《身代わりの闇》の墓地肥やしが沁みる次第。


【ワイト】
【インゼクター】
【ヴァンパイア】
【ヴェンデット】
【サイバー・ダーク】
【彼岸】
【幻影騎士団】
【オルフェゴール】
【DD】


《シノビネクロ》
《グローアップ・ブルーム》
《ゾンビキャリア》
《タスケルトン》
《エッジインプ・シザー》
《絶対王 バック・ジャック》
《クロス・ポーター》
《D-HERO ディスクガイ》
《デフラドラグーン》
《ハイバネーション・ドラゴン》
《ネクロ・ガードナー》
《伝説の黒石》
《マジシャンズ・ロッド》
《冥帝従騎エイドス》
《闇・道化師のペーテン》etc.



本当に闇属性の墓地事情は《ダーク・グレファー》《終末の騎士》《身代わりの闇》と恵まれまくり。そして、【ワイト】がさらなる高みへと ──




ではまた!