ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【究極宝玉陣】

f:id:girudoya:20171110073850j:plain



■ »公式ホームページ「デュエリストパック- レジェンドデュエリスト編2 -」




■「新生・宝玉獣について」



まず、魔法罠サーチの《虹の架け橋》とモンスターサーチの《宝玉の絆》の2種類の魔法カードが出るだけでも事件ですが、今弾で《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》の立ち位置が滅茶苦茶にパワーアップします。


かの龍を繰り出すには宝玉獣7種を揃えるというドラゴンボール級の意味不明なハードルがありますが、《未来融合-フューチャー・フュージョン》を感じさせるトラップカード《究極宝玉陣》の登場によりデッキ融合がてら揃うようになります。


やっぱこれだね

ロッテのトッポ


ただ《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》は、せっかく出しても召喚酔いしてしまうので運用が難しい面がありました。そこをオールクリアする新たな融合モンスター《究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン》の存在。


正規融合の他に先輩宝玉神をリリースしてエクストラデッキから特殊召喚でき、4000打点&フリチェのデッキバウンスが使えるので、酔い散らかす先輩とは違いタイムラグが無い上位互換として扱えます。


【宝玉獣】は宝玉獣を永続魔法化させて《宝玉の氾濫》でぶっぱするプランに加えて、宝玉神が実戦的になるってのが1番の恩恵だと思います。《究極宝玉陣》で墓地にモンスターが7種貯まるので《影星軌道兵器ハイドランダー》とか面白そう。


3箱しか予約してないので、もっと買っておけば良かったなーと常々!!




f:id:girudoya:20171110075343j:plain



【おジャマ】も【おジャマ】で、《おジャマ改造》等、光属性・機械族・融合モンスターに焦点を集めたカードが登場するので《召喚獣メルカバー》軸で戦えるのがひたすら楽しそう。万能サーチ&なんちゃって《異次元からの帰還》というアタマ性能の《おジャマパーティ》も最高。今ならデュエルした過ぎて診断書を書いて貰える自信がある。




f:id:girudoya:20171110080239j:plain