読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【幻鍠龍の物語】

f:id:girudoya:20161225213730j:plain


大海原


年明け1月14日に発売されるマキシマムクライシスにて登場する新テーマ【幻煌龍】(ゲンオウリュウ)について調べてみました。


■ »【幻煌龍】


f:id:girudoya:20161225215546j:plain


元ネタになっているのは、やたら懐かしい通常モンスター『スパイラルドラゴン』。戦いの果てに進化を遂げています。


スパイラルドラゴンは「STRIKE OF NEOS」で登場したカードなので、約10年越しのリメイクとなります。同期のカードは転生の予言、グランモール、DDクロウといった古参勢。


f:id:girudoya:20161225213815j:plain


「STRIKE OF NEOS」が巻き起こした衝撃。それは通常モンスターでありながら攻撃力2000の『ジェネティック・ワーウルフ』の登場でした。上級モンスターの『フロストザウルス』と共にモンスターのステータスを刷新するという、明確なインフレに直面した歴史的パックでもあるのです。


f:id:girudoya:20161225213829j:plain


「アレキサンドライドラゴン、幻のグリフォン、幻殻竜」のような攻撃力2000のバニラ続いてましたが、あれなんだったんでしょう。幻殻竜は幻竜族なので、「幽麗なる幻滝」でサーチする等、活躍の機会がありそうです。


f:id:girudoya:20161225213936j:plain
f:id:girudoya:20161225214025j:plain



スパイラルドラゴンは攻守2900と思いっきりブルーアイズに気を遣ったステータスに仕上がっているのも特徴的。そこはね。遊戯王なので一線。レベル8の海竜族なので進化前の姿ならカイザーシースネークで釣れます。これまでエクシーズディメンションスプラッシュや、超古代生物の墓場のイラストにも登場しているようです。普通に知らんかったね。






『スパイラルドラゴン』が戦いの果てに進化を遂げると、その名は『幻鍠龍スパイラル』となり、種族さえ海竜族から幻竜族へと移行。イラストを見る限り、翼竜になっちゃってますね。生物進化の軌跡です。通常モンスターが通常モンスターとしてリメイクされるってのは珍しい試み。


通常モンスターが主役なので、鍵を握るのは魔法罠。攻守2000のトークンを生み出し、幻鍠龍カードをサーチできるフィールド魔法『幻煌の都パシフィス』や、戦闘を介して『幻鍠龍スパイラル』をリクルートできる装備魔法『幻煌龍の螺旋絞、螺旋突』を起点としてデュエルを構築していきます。


『幻煌の都パシフィス』は海のカードとして扱うので、幻鍠龍の罠カードが手札から使えるようになるってのも特徴的。通常モンスター、効果モンスターという枠で発動条件や効果を持っています。通常モンスターを展開して戦うので、スキルドレインのような攻撃力の世界を演出すれば輝きそうなテーマです。





▼ » スターライト速報「幻鍠龍」



ざっくり【幻鍠龍】をまとめると‥


■ »《幻鍠龍スパイラル》


f:id:girudoya:20161225214042j:plain


主役となる通常モンスター。

水属性・幻竜族・攻守2900

リメイクされても相変わらずブルーアイズに気を遣ってます。その名のスパイラルや、イラストの角に見られるように幻鍠龍の各種スペルは渦だったり螺旋をモチーフとしたデザインが施されてます。そういうの大事ね。一貫性。


各カードのイラストから【海皇】との対立が描かれているようですが、それはまた後ほど。



■ »《幻煌の都 パシフィス》


f:id:girudoya:20161225214054j:plain


幻鍠龍の住処となるフィールド魔法。通常モンスターを出すと幻鍠龍カードをサーチ、相手が何かしら動くと「レベル8・水属性・幻竜族・攻守2000」の幻鍠龍トークンを精製できるキーカードです。


このトークンカードのイラストの出来がテーマ人気に直結すると思います。それこそ雄大で壮大な、大海原の覇権を感じさせるような仕上がりが欲しい。全面イラストのような勢いで。



■ »《幻煌龍の螺旋絞》
■ »《幻煌龍の螺旋突》


f:id:girudoya:20161225214104j:plain
f:id:girudoya:20161225214111j:plain


通常モンスターの打点を上げたり貫通を与える装備魔法で、戦闘を介して幻鍠龍スパイラルを特殊召喚できます。幻煌の都パシフィスで呼び出したトークンにこれら装備魔法を付けて、幻鍠龍スパイラルを展開するというテーマデザイン。


既に万能カウンター王者の看破を入れたくて仕方ないです。無料で神の宣告ですからね。



■ »《幻煌龍の戦渦》
■ »《幻煌龍の浸渦》


f:id:girudoya:20161225214125j:plain
f:id:girudoya:20161225214136j:plain


幻煌の都パシフィスがあると手札から発動できる罠カード。それぞれ「効果無効&攻守1000ダウン」、「相手フィールドのカード1枚破壊」と汎用性たっぷりの仕上がりになってます。


さらに使い終わっても墓地から除外する事で装備カード付け替え等のメリットがある現代感。ペンデュラムの通常モンスター達を組み合わせて何かしらできないかなー?と企んでます。




▼ まとめ:【幻鍠龍】

水属性、幻竜族テーマ。

幻煌の都パシフィスから産み出されるトークン、サーチした装備魔法で戦闘を支えつつ、幻鍠龍スパイラルを展開。手札から発動できる罠カードで戦況を引き込むという仕上がりです。


シンプルなので、ちびっ子に手に取って欲しいテーマです。









物語を追う


幻鍠龍スパイラル。通常モンスターと言う事は『フレーバーテキスト』があるわけです。そこにはテーマの背景が記されていて、イラストも含めて【幻鍠龍】と【海皇】の対立が見て取れます。



f:id:girudoya:20161225214042j:plain


■《幻鍠龍スパイラル》のフレーバーテキスト

熾烈な戦渦を経た猛き龍。傷付いたその身は古の光に触れ、浸渦を遂げた。やがて、龍はその翼を広げ、天渦を制する煌となる。その新たなる煌は、夢か現か幻か。



はい。いい感じに中学2年生ですね。

「熾烈な戦渦」というのは幻鍠龍カードのイラストにある通り【海皇】との戦いで、海皇龍ポセイドラ率いる狙撃兵、長槍兵、突撃兵といった軍隊を相手にしています。


f:id:girudoya:20161225214329j:plain


ちなみに【海皇】の事を調べてみると、Wikiには下記のような背景がありました。


■「海皇について」

公式サイトにおけるストラクチャーデッキ-海皇の咆哮-の商品紹介や、「かーどビング通信」によれば、《海皇龍 ポセイドラ》は深海の支配者であり、その他の海皇モンスターはその従者であるとの事。


この事は《海皇の長槍兵》のフレイバー・テキストからもうかがえる。また、ガガガ学園出張版によると炎王と対立しているも膠着状態であり、その状況を打開すべく平和に暮らしていた水精鱗が持つ秘宝を手にして水精鱗を支配下に置いたとのこと。


しかし、マスターガイド4によれば《海皇龍 ポセイドラ》が奪った秘宝の腕輪を身に着けた結果、《水精鱗-ガイオアビス》に体を乗っ取られ、海皇軍は消滅することとなった。


【海皇】が争いを繰り広げている【炎王】【水精鱗】にスパイラルドラゴンと多方面で面倒を引き起こしてる厄介者な感じです。王子であるネプトアビスが壊れ性能なのは、非常に好戦的なテーマの気質を表現しているのかも知れません。



「海皇の長槍兵」の伏線が「海皇龍ポセイドラ」の登場により回収されるまでの時間は5年。「紫炎の影武者」に対する「天下人 紫炎」の登場が6年を要したように遊戯王のオリジナルストーリーは、とても長いスパンで構築されています。


f:id:girudoya:20161225214214j:plain


何気ない通常モンスター達ですが、その物語は興味深いものばかり。アニメと違い想像力が膨らむからでしょうか。本を読むような面白さ、深さがあり、不思議な感覚です。




構築


【幻鍠龍】は幻煌の都パシフィスを張って通常モンスターを展開。装備魔法をサーチして戦闘を仕掛け、幻鍠龍スパイラルを特殊召喚という動きを繰り返します。


幻煌の都パシフィスを起動させる為の『通常モンスター』に何を持ってくるか?という部分で色が着くのかなと。


せっかくなので「E・HERO アナザー・ネオス」で「幻煌の都パシフィス」を起動して幻鍠装備をサーチ、「E・HERO オネスティ・ネオス」を添えて戦闘すれば「幻鍠龍スパイラル」を呼び出せて最高という事で。


f:id:girudoya:20161225214224j:plain


■【幻鍠龍ヒロビ】

幻鍠龍スパイラル×2
幻殻竜
E・HERO オネスティ・ネオス×3
E・HERO アナザー・ネオス×3
E・HERO エアーマン
オネスト×3

増援
E-エマージェンシーコール×3
摩天楼 -スカイスクレイパー-
幻煌の都パシフィス×3
テラ・フォーミング×3
デュアルスパーク×3
幻煌龍の螺旋突
幻煌龍の螺旋絞

王者の看破×3
スキルドレイン×3
ヒーロー・ブラスト×3
幻煌龍の浸渦
幻煌龍の戦渦
幽麗なる幻滝×3



アナザーネオスを幻鍠龍カードとオネスティネオスで支えて幻鍠龍スパイラルを展開。スキドレ看破でオラオラするデッキです。


素引きが悩みの最上級モンスター『幻鍠龍スパイラル』ですが、同時に登場する『幽麗なる幻滝』により2ドローに変換。時には幻竜族サーチモードで幻殻竜をサーチして幻煌の都パシフィスを起動したりと、使い勝手の良さそうな1枚です。幽麗なる幻滝は場の幻竜族もドローに変換できるので、ダイガスタエメラルで幻竜族を蘇生みたいな道もあります。


あとはもう【青眼幻鍠龍】にして高等儀式でカオスマックスしておきましょう。困ったらカオスマックス。ではまた!