ギルド屋さん

遊戯王戯遊

▼ 考察:ペンマジとフレシア

f:id:girudoya:20150805075414j:plain



こんにちは。今回はペンマジとフレシアの考察です ^^




▼『4000円とか頭おかしいの巻』

f:id:girudoya:20150805075409j:plain


ペンマジ君が一時期のサモプリ爺ちゃんみたくなってます。完璧にドM破壊野郎のヒグルミのせいです。ただまぁペンマジは他にも色々やれる子。補給部隊×ペンマジのサーチ&ドロー体制や、ペンマジの破壊⇒サーチ効果は同時なのでタイミングを逃さず、破壊に呼応する機皇帝ワイゼル等を使える噛み合いも素晴らしい。魔法無効を確立。



またペンマジは地属性なので御前試合に対するダイヤウルフ解決や、グローアップバルブが帰ってきたらナチュル・ビーストが飛び出てきます。それにしたって4000円て。







▼『フレシアの蠱惑魔』

f:id:girudoya:20150805075339j:plain


もう1名の問題児。ついにサーチを越える擬似的な「デッキ発動」に近しい禁断の果実に手を出してしまった感が溢れてます。



フレシアで複写する落とし穴は数多ありますが、特に狡猾な落とし穴があるのが字の如くズルい。ランク4がフリーチェーンの2体破壊を手にした事で、半端な展開はフレシア⇒狡猾で無に帰す事になってます。ショックルーラー2体並べたとしても、フレシアを出して狡猾起動で解決です。



フレシアの効果はいつでも使える誘発即時効果という点も優れもので、例えば自分のモンスターに飛んできたヴェーラーに対してフレシア⇒狡猾起動で自分のモンスターを破壊して無効回避といったプレイや、チェーン2以降での狡猾起動は【竜星】の皆様や氷炎ハンドが悲鳴を上げます。



ランク4の受けパターンが増えたのも厄介で、プトレマイオスからプレアデスしても美味しくなかった【影霊衣】に対してフレシアを構える挙動も便利です。【影霊衣】はフレシアに対抗できるクラウソラスやユニコーンがいるだけマシですが、フレシア相手に真面目にやってたらリソースが追い付きません。墓地からモンスターを釣り上げる形となる影霊衣の反魂術は時空の落とし穴をケアできる儀式魔法なので、これまた局面がめんどくなってます。


ビュートやブラックローズに対する蠱惑の落とし穴が選択肢にあるお陰で、ペンデュラムテーマの弱味である全体破壊に抗体が生まれているのも特筆。




狡猾な落とし穴がある分、先行展開のみならず後手の解決屋としても機能するフレシア。打点が300なのでライフを削るために横にモンスターを配する必要こそありますが、罠耐性により激流葬を受けないのはデザイン的に狙ってる感。ショックルーラー+フレシアの並べると魔法でも打点でも越えられない展開となるので、ゲームメーカーとして随一です。



フレシア+αを並べた布陣に対して落とし穴を喰らわないグレイドル、ゲイル、昇霊術師 ジョウゲン、時の魔術師などの幸せなモンスターで対抗する姿勢もありますが、フレシア+αにはこちらもフレシアを出して蠱惑の落とし穴をケアした相手ターン狡猾起動で解決。後出しフレシア。



フレシア登場によりサイドデッキに落とし穴系列を仕込む意味も変わり、手放せない1枚となってます。もはや以後の落とし穴のカードデザインに直結する効果なので、どうするつもりなんだろう。一段落?。ワールドプレミア枠なので、これまた海外と環境が離れてしまうのは何とも…。奈落が制限の海外にケンカ売ってるような効果なので、反感必至。サイドラノヴァも含めて次のワールドプレミアは売れるなぁということで、最近見掛けまくる2枚の考察でした。ギアギガトXから機皇帝ワイゼルをサーチして魔法無効やりたくなってきます。ではまた!