ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【魔装神を組んでるぞの巻】

f:id:girudoya:20150516084023j:plain

f:id:girudoya:20150516084026j:plain


【魔装神】

魔装戦士ドラゴディウス×3
魔轟神クルス
魔轟神グリムロ×3
魔轟神獣ガナシア×3
魔轟神獣ケルベラル×3
魔轟神獣チャワ×3
エキセントリック・デーモン×3
ジェット・シンクロン
レベル・スティーラー
BF-精鋭のゼピュロス
マスマティシャン

死者蘇生
簡易融合
おろかな埋葬
ソウル・チャージ
ワン・フォー・ワン
召魔装着×3
チキンレース
テラ・フォーミング×3
ハーピィの羽根帚
手札抹殺
暗黒界の取引×3

《エクストラデッキ》
アーティファクト-デュランダル
セイクリッド・プレアデス
旧神ノーデン
フォーミュラ・シンクロン×2
たつのこ
アクセル・シンクロン
魔轟神レイジオン×2
TG ハイパー・ライブラリアン
メタファイズ・ホルス・ドラゴン
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
スターダスト・ウォリアー
シューティング・クェーサー・ドラゴン



■《召魔装着》の"手札を捨てるエンジン"を【魔轟神】と掛け合わせたドブン系シンクロデッキです。


f:id:girudoya:20150516083740j:plain


【魔轟神】が久し振り過ぎて泣けてきますが、ライブラリアン×魔轟神レイジオンから3ドローを決めた辺りで目が覚めます。スナイプストーカーでサイコロ振ってた時代から、簡易融合⇒魔轟神チャワ蘇生からレイジオン2ドローが唸る時代へ。




■《用法用量》

f:id:girudoya:20150516083728j:plain

f:id:girudoya:20150516083734j:plain


■ 目指すべきは【魔轟神】が誇るシンクロ超展開。ドローエンジンである《ライブラリアン・フォーミュラ・魔轟神レイジオン》といった面々を展開してデッキを掘り進め、制圧盤面となる《クェーサー・プレアデス・デュランダル・スタダウォリアー・相手ターンシンクロ》を狙います。


ただ相変わらず捨てる親分であるブリューナクが欠けている以上、魔轟神を捨てる手段が必要となるので、《音響戦士ギータス・召魔装着》を試してみました。魔轟神と組み合わせ特殊召喚を重ねる事で、ライブラリアンの隣でシンクロ召喚を繋げる試みです。



f:id:girudoya:20150516083709j:plain

f:id:girudoya:20150516083716j:plain


■ ペンデュラムの利点としては、フォーミュラやアクセルシンクロンと合わせて相手ターンにメタファイズホルスの強奪を構えられる点や、汎用除去となるエキセントリックデーモンの活用です。


ここでレベル3のエキセントリックをペンデュラム召喚可能なスケール2を持つ《魔装戦士ドラゴディウス》が活きてきます。音響戦士ギータスはスケール7=エキセントリックと被ってしまうので、今回は【召魔装着+魔轟神】に落ち着きました。《魔装戦士ドラゴディウス》はペンデュラム効果でも手札を捨てられる親和性を発揮します。何より音響戦士ギータスは3枚ですが、召魔装着はテラフォと合わせて6枚採用できる事もポイントです。倍は偉い。




f:id:girudoya:20150516083658j:plain

f:id:girudoya:20150516083702j:plain


■ この召魔装着がフィールド魔法という点もシンクロテーマとしては噛み合う限りで、『テラフォーミング⇒チキンレース⇒1ドロー⇒エンシェントフェアリー⇒チキンレースを召魔装着に置換』という流れが組めるようになっています。


チキンレースのライフ1000支出もエンシェントフェアリーの1000回復で補填となり、上手いこと進みます。エンシェントフェアリーはフィールド張り替え、手札からモンスターを特殊召喚する効果も含め、手数増加に大きく加担してくれる優良シンクロという位置。魔轟神レイジオンの2ドローを狙う前に手札を空にするといった役割があるので、困ったらフェアリー。プレアデスでチキンレースや召魔装着を再利用するのも小技ですが、展開に寄与するパターンです。




■ 手札を空にするという部分でペンデュラムモンスターはスケール設置できるので、レイジオン2ドローも阻害しません。生けるサイクロン=エキセントリックも便利の塊です。シンクロ時にはモンスターとして素材活用でき、後手では伏せを退かすサイクロンとして活用と、これまでのサイクロン枠とは違いモンスターとしてシンクロ素材になれる事が評価点です。無駄が出ません。いざとなれば、たつのこ+エキセントリックからメタファイズホルスの強奪&無効化で流れを支配。



f:id:girudoya:20150516085112j:plain

f:id:girudoya:20150516083650j:plain


■ そんなこんなで、シンクロぶんぶん系を久し振りに組みましたが、ドロー連打からのクェーサーは痛快の一言です。ただし対戦時には激流葬で通夜開催になったり、お願いレイジオンへの無効カードが致命となったので解答は欠かせません。ガチでヤバかったです。受けの広さなら手札誘発まで見れる《神の忠告》が良いかなと企んでます。以上、召魔装着のパンプアップ効果でスターダストウォリアーが攻撃力3300、プレアデスが攻撃力2800になるイケメンデッキでした。ではまた!