ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【機械ジャンド】

精査

f:id:girudoya:20141203222822j:plain


何年遡る事になるでしょうか。ダンディライオン複数扱えた時代…



【クイックジャンド】は手札を全て叩いて展開する都合、激流葬・複数使えた神の警告も直撃していました。結局生き残ったのは光の援軍→ライラといった選択肢を多く備えた【デブリダンディ】



ライコウ・ライラといった伏せ破壊は【六武衆】が扱うシンクロメタ「群雄割拠」への解答という節もあったと記憶しています。対ライオウに関してもライコウは◎


トップデッキ1つを取ってみても「カオスソーサラー」といった1枚で戦えるカードが入った【デブリダンディ】は層の厚いデッキ。カオスソーサラーで除外しつつ、相手ターンにリミリバ→フォーミュラ×カオスソーサラー×トークン→トリシューラは一気に戦況を返す必殺でした。




光の援軍の"選択肢"というエッセンスは、新時代のシンクロデッキにも言える事ではないかなと。


例えば、ブン回すだけならクイックからロードウォリアーによるサーチ特化。「機械複製術×シンクロキャンセル×アイアンコール」といった特殊召喚・蘇生カードを積んで決まり。シンクロを重ねてワンキルに向かいます。




【機械ジャンド】

ジェット・シンクロン×3枚
クイック・シンクロン×3枚
ジャンク・シンクロン
ドッペル・ウォリアー
シンクロン・エクスプローラー×3枚
レベル・スティーラー×3枚
チューニング・サポーター×3枚

おろかな埋葬
死者蘇生
ソウルチャージ
アイアンコール×3枚
簡易融合×3枚
増援
調律×3枚
貪欲な壺
ワン・フォー・ワン
ワンチャン!?×3枚
シンクロキャンセル×3枚
機械複製術×3枚

エクストラデッキ
フォーミュラ・シンクロン
霞鳥クラウソラス
波動竜フォノン・ドラゴン
アクセル・シンクロン
ジェット・ウォリアー
TG ハイパー・ライブラリアン
ドリル・ウォリアー
獣神ヴァルカン
月華竜ブラックローズ
ロード・ウォリアー
氷結界の龍 トリシューラ
スターダスト・ウォリアー
シューティング・クェーサー・ドラゴン
旧神ノーデン×2枚





■「ライブラ→フォーミュラ→2ドロー→シンクロキャンセル→2ドロー」最高です。チューサポ素材のフォーミュラの場合は3ドロー→キャンセル→3ドローとなります。



ただ相手に関するカードが無いので「虚無空間・リリーサー・ローチ・オピオン・クリスティア…」といった面子に黙らされてしまいます。【クイックジャンド】が【デブリダンディ】に丸くなった構築経緯を考えるに選択肢を広げる構築が求められてきます。



シンプルな所で「増援・おろかな埋葬」の選択肢に伏せを割る「終末の騎士→シャドールドラゴン」、不随して「マスマティシャン→先史遺産コロッサルヘッド・タックルセイダー・フェリス」といった、展開時にはレベルスティーラーを用意可能且つ、制圧されている場合でも突破口となるカードです。



トラップ部門では攻防に扱える「神の忠告」も面白いですが、後出し出来ずデビルフランケンとの支出の関係で自害してしまうので何とも。


ドッペルトークンからの「光と闇の竜」は全壊リスクが大きすぎてダメだった記憶。【カオドラゴン】×【ジャンド】なんて成立しないかな。



f:id:girudoya:20141203224138j:plain