ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【世界大会】

f:id:girudoya:20140811113327j:plain


【なぜデュエリストの右手は光るのか?】

各国の選手達が交わす握手。その手に歴戦の証が宿ることで運命を手繰り寄せ・・・



なんてスピリチュアルな具合は専門外なので放るとして「世界大会」の話。見事準優勝に輝いた同胞達に最大限の祝意を送りつつ雑感を並べてみます。



まず、対戦の垂れ流しではなく「番組風」という試み。競技遊戯王のコンテンツを広げる上で歓迎したい部分です。ショップ単位ではあった模様ですが、パブリックビューイングのような皆で盛り上がれる場所があっても楽しめます。


番組的にはイタリアというお国柄を掴めますが、遊戯王関係ないですやん笑


隙間時間を埋めるなら宣伝なり広告枠として各国のショップに時間を売ってもいいですよね。メーカーショップで持たれ持ちつつな関係なので世界戦キャンペーン銘打ちましょう。体力面で大手資本ゲーと揶揄が飛び交いそうですが興行にスポンサーは付き物です。映像ループの時間がもったいなかったと思います。



そして「ナビゲーター姉さん」

これから世界的なイベントを背負う存在となるのでしょうか。何事もアイコン的な存在があった方がユーザーにも愛されるので、世界大会の旗持ち係が居てもいいと思います。できれば男女で欲しかったですね。ナビ姉さんのおっぱいが豊かで、あの衣装なのは、そうゆう事でしょう。まぁ僕らは姉さんの腰から下のボリューム感に騒ぐというゲスい盛り上がりを繰り広げていましたが、そういうの世界共通という真理です。





フューチャーテーブルでの「対戦動画」も色々思うところはありました。

まず、時短に繋がるタブレットでの効果確認や、テンポの良いLIVEカード紹介は素晴らしかったと思います。


ただ動画で絵が見えないホロレアは廃止して欲しい笑

全世界でなにあれ?って時間いる?


そして対戦者同士のスリーブも違う色味にして「対決感」を煽る演出も欲しかったと思います。日本の選考会動画では赤と青でした。


あとは、イカサマ防止で初日に統一されていたシャッフルの「完全ディール横入れ制」も動画にするとテンポ悪くてチンポです。途中から日本の選考会のようなジャッジを挿むシャッフルになったので救われましたが、慣れてない小学生見てられなかったですよね。落としちゃいそう。もはや公式スリーブもディール・横入れしやすいような素材で作れやという横暴も出てきます。


《お手本動画ディール》


Tomoharu Saito Shuffles - YouTube



世界戦のデッキ・環境・アーキタイプ・プレイ云々は、どうしたって後出しジャンケンになってしまいますが、また後日取り扱うことにします。日本コナミのスタッフさんも現地入りしていたので、カバレージを通して緊張感や空気感を伝えてくれるといいなぁ。


いやーそれにしても楽しい二日間でした!

上半期至高ワード「ワクワクを思い出すんだ!」も生まれたので、これはもう遊戯王に繰り出すしかない。



Good luck!!