ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【爆風ライザー2019. style 令和】


f:id:girudoya:20190417161942j:plain




■【爆風ライザー2019. style 令和】



f:id:girudoya:20190417161951j:plain


■ » 遊戯王カードデータベース【爆風ライザー2019. style 令和】




作曲家



f:id:girudoya:20190417162001j:plain



貴方は【爆風ライザー】というデッキをご存知だろうか?



古来より伝わるそれは、相手のカードをデッキトップにバウンスする戦術《風帝ライザー》及び《鳳翼の爆風》を軸として、他者の未来を決する。


つまり、【爆風ライザー】はドローロックという概念が形を成した姿だった。




未来を奪う ───


そんな灰色の所業が人に許されるのだろうか。葛藤が渦巻く善悪の狭間。やられてる側としては、問答無用の全悪である。




新たな時代「令和」を迎え、その未来には何が描かれるのだろうか。未だ見ぬ入り口に立ち、貴方の目には何が映るのだろうか。




それはきっと、爆風ライザー。


灰色をした、爆風ライザー。


希望的観測だと、切って捨て置けば、そこまでだ。爆風ライザー。





─── 分かった。

そこまで言うなら書くよ。

そこまで言うなら作るよ。



新しい時代の歌を。










「爆風ライザーの歌」



路地裏の曲がり角。


そこに佇む、二色の災い。


焔の遠吠え《炎天禍サンバーン》

嵐が喚く《満天禍コルドー》



そこにあった喫茶店。爆風ライザー。


あぁ。爆風ライザー。

あぁ。爆風ライザー。

腰が痛いよ。爆風ライザー。



その喫茶店で、新たな時代を刻む《クロック・ワイバーン》。


彼は平行世界を彩るように《転生炎獣ベイルリンクス》となる。


そして、「《蒼翠の風霊使いウィン》《灼熱の火霊使いヒータ》」という2つの道が生まれるんだ。



嵐と焔、災いのダンスを踊ろう。



あぁ。爆風ライザー。

あぁ。爆風ライザー。

節々が痛いよ。痛風ライザー。



ほら。いつだって路地裏の先には《擾乱騒蛇ラウドクラウド》が待っているから。










f:id:girudoya:20190417162149j:plain

f:id:girudoya:20190417162158j:plain



「Mr.Children」って、感じですよね。






ではまた!