ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【プトレマイオス・ブレード 改】


■ 変革

抜けてしまわれた。

そういう日もあるよねΣ(ノд<)


ループ性が無くなり混沌の黒魔術師は良調整、ダークダイブボンバーで実験したかのような良調整具合です。





【プトレマイオス・ブレード】

カオス・ソルジャー -開闢の使者-
混沌の黒魔術師
D-HERO Bloo-D×3
E・HERO シャドー・ミスト
BF-精鋭のゼピュロス
ライトロード・アサシン ライデン
ライトロード・ビースト ウォルフ×3

増援
戦士の生還×3
光の援軍
おろかな埋葬
ソウル・チャージ
死者蘇生
簡易融合
名推理×3
モンスターゲート×3
ソーラー・エクスチェンジ×3
デステニー・ドロー×3
トレード・イン×3
闇の誘惑
マスク・チェンジ・セカンド
魔法石の採掘×2
ハーピィの羽根帚

虚無空間

《エクストラデッキ》
武神帝-ツクヨミ
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
星守の騎士 プトレマイオス×2
星輝士 デルタテロス
星輝士 セイクリッド・ダイヤ
サイバー・ドラゴン・ノヴァ
サイバー・ドラゴン・インフィニティ
セイクリッド・プレアデス
神竜騎士フェルグラント
閃光竜スターダスト
旧神ノーデン
M・HERO ダーク・ロウ
M・HERO 光牙



■ ブレードなくなった笑

前回の光帝クライスと神剣ブレードからブン回す構築から刷新。決め手がマジエクではなくプトレマイオスを目指す以上、デッキを掘り尽くす事に精力を注ぐより、推理ゲートからウォルフ&ソウルチャージ⇒プトレマイオスに向かった方が強かったので、ブレードギミックを丸ごとアウトしました。



もはやブレードではないという事態ですが、光帝クライスでレベル4を破壊してドローするよりレベル4を並べてプトレマイオス出した方が確実という帰結です。そんなわけでインアウト。




■【アウト】
光帝クライス
神剣フェニックスブレード
DDR
アームズホール×3


■【イン】
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
戦士の生還×3
BF-精鋭のゼピュロス
マスク・チェンジ・セカンド
(M・HERO 光牙)
(M・HERO ダーク・ロウ)



制圧屋「プトレマイオス・フェルグラント・ダークロウ」へのルートを設けました。


《開闢》は混黒と合わせてフェルグラントになれるトレードイン対応。なんか豪華なペアです。混黒を素材化すれば除外されず墓地に送られるので、その後蘇生も可能となります。光と闇はライトロード・Dヒーローを積んでいるので必要充分な値です。ただソウルチャージで蘇生する選択肢を減らしたくないので、シャドーミスト・ライデンではなくブルーディ・ウォルフを優先して除外して開闢を送り出します。



そんな開闢を再利用できる《戦士の生還》は、ソラエク・Dドロー・トレインの安定剤でもあります。フェルグラントを狙いたい場面で開闢回収と活躍する1枚です。



光帝クライスの後釜として雇用した《ゼピュロス》は推理ゲートと相性バッチリ。推理で当てられても自己蘇生からプトレマイオスの布石、モンゲのコストにも最適です。ゼピュロスでライロを手札に返してソラエク、開闢を戻して再利用と役割は多岐に渡ります。特殊が容易な開闢とゼピュロスにより手数が増えました。光帝クライスよりも攻撃的です。




そして速攻魔法。

《マスク・チェンジ・セカンド》
(M・HERO 光牙)
(M・HERO ダーク・ロウ)


速攻魔法は混黒のエンドフェイズ回収から即発動できるので、ゼピュロスやシャドーミストをダークロウに置換。「フェルグラント・ダークロウ」、「プトレマイオス・ダークロウ」といった制圧点を狙います。



セカンドの理由は、推理ゲートからシャドーミストが出た時に手札のゼピュロスや混黒を捨てられる点に加え、ライトロードを「光牙」に化かす働きです。



光牙はランク8の素材となるだけでなく、攻撃力ダウン効果と開闢を合わせたキルパターンが顕在します。



・相手場に攻撃力2400以下のモンスター


セカンド⇒光牙⇒ブルーディを除外して相手モンスターの攻撃力を1900下げる⇒弱体化した相手モンスターを開闢連撃⇒光牙でダイレクトアタック。2500+3000+2500=8000となりワンキルです。



光牙で除外する墓地コストがブルーディではなく攻撃力3400のドグマガイであれば、相手モンスターの攻撃力が3900以下であれば光牙開闢でワンキルです。ブルーディは万が一の際に特殊召喚できるので、ドグマガイより優先してますがブルーディ3体リリースよりプトレマイオスの方が強いのは秘密。



最後に御守り風に入ってる虚無空間は、ライデンを素材に閃光竜を呼べるという理由からの採用です。推理ゲートが爆発しない時も閃光虚無に向かえば拾えるゲームがあります。



ブレードからブレードが丸ごと抜けるという事態に陥りつつ、プトレマイオスの優秀さを改めて痛感する次第です。3積みデッキも登場してきたので、天井知らずで伸びそうですね。以上、ウォルフが生き生き働く楽しいデッキでした ^^


光牙で弱体化したモンスターを混黒で叩いて除外に追いやるやで~