ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【Xセイバー】考察


【Xセイバー】を回してきました!

デッキレシピ
変遷から考察まで


f:id:girudoya:20140902094803j:plain


「ボガーナイト×ボガーナイト×フォルトロール」→「ガガガザムライ・フォルトロール・ボガーナイト」

8100キルの気持ち良さね。




【Xセイバー】

XX-セイバー フォルトロール×3枚
XX-セイバー ダークソウル×3枚
XX-セイバー ボガーナイト×3枚
X-セイバー パシウル×3枚
TG ストライカー×2枚
TG ワーウルフ×3枚

増援
炎舞-「天キ」×3枚
死者蘇生
ソウルチャージ×3枚
大嵐
ナイトショット×3枚

神の宣告
神の警告
強制脱出装置×3枚
ガトムズの緊急指令×3枚
トゥルース・リインフォース×3枚

エクストラデッキ
TG ワンダー・マジシャン
A・O・J カタストル
ナチュル・ビースト
獣神ヴァルカン
月華竜ブラックローズ
X-セイバー ウェイン
XX-セイバー ヒュンレイ×2枚
XX-セイバー ガトムズ
閃珖竜 スターダスト
炎魔竜 レッド・デーモン
M.X-セイバー インヴォーカー
ガガガザムライ
牙狼 ダイヤウルフ
セイクリッド・トレミスM7





f:id:girudoya:20140902094751j:plain


モンスターサーチのダークソウルに加え、「セイバーリフレクト」の登場によりセイバースペルにまで手が伸びるようになった【Xセイバー】


セイバーリフレクトのサーチ先は「セイバースラッシュ・セイバーホール・緊急指令」、除去・召喚無効・蘇生と揃っているので、状況に合わせた選択が可能です。



「セイバーリフレクト」のトリガーはダメージを受けた時なので、自爆リクルやパシウルから受ける1000バーンが主となります。ただ自爆に向かったエマーズブレードを邪魔されたりと、セイバーリフレクトまで浮かされてしまう展開が目立ち、次第に数を減らしていきました。


【Xセイバー】の強味は1アド連中からのシンクロなので、「フォルトロール・ダークソウル・緊急指令」に傾倒。




f:id:girudoya:20140902094741j:plain

※ 手札破壊はレベル9を並べ「浮鵺城→ガトムズ蘇生→幻子力空母エンタープラズニル」に特化した方が役割を果たせると思います。例えば、征竜レドックス+パシウル→浮鵺城…




今回はシンクロに寄せた形。フォルトロールの特殊条件、墓地を含めXセイバーの頭数が必要となるので、ボガーナイトをサーチできる「炎舞テンキ」、パシウルを呼べる「増援・トュルースリインフォース」と積み増し。



実戦的な動きの1つに「ボガーナイト×パシウル×フォルトロール」からの「閃光竜・フォルトロール」という初動があります。フォルトロールを保護しながら蘇生効果により継続的なアドバンテージが見込めます。


「ボガーナイト×パシウル」からのヒュンレイで魔法罠を3枚破壊しながら、緊急指令→ボガーナイト・パシウル蘇生という流れもアドが取れる動きです。




シンクロの軸となる「ボガーナイト・パシウル・フォルトロール」を揃える上で、各カードをサーチできる「ダークソウル」は便利な存在です。


フォルトロールに触れないエマーズブレードとは一線を画します。セイバーリフレクトに拘らなければ自爆の必要もないので、リクルーターであるエマブレも抜けて来るのかなと。


シンクロ素材にしてもサーチ効果が出る有用な「ダークソウル」ですが、速度において課題があります。


まず、ダークソウルを置いて、次のターンにチューナー追加からシンクロ。そのエンドフェイズにサーチ起動という流れでは、墓地が肥えず緊急指令もソウルチャージも指を加えまくりです。


f:id:girudoya:20140902094729j:plain


Xセイバー栄光の時代には「レスキューキャット」最高のパートナーがいました。ダークソウルとチューナーを1度に特殊、シンクロからダークソウル墓地送りまでを1枚でこなすレスキューキャットは、間違いなく最強のXセイバーでした。



現代。レスキューキャットを失い、ダークソウルを墓地に送るタイムラグが生じてしまってるので、その時間を埋める為には「チューナーの特殊召喚」が必要となってきます。



今回はパシウルを特殊召喚する「トゥルースリインフォース」に加え、準制限に緩和された「TG ストライカー」を選択。


レベル2の戦士族なのでパシウルと「増援・トゥルース」を共有し、相方のTGワーウルフは獣戦士族なのでボガーナイトと「炎舞テンキ」を共有できます。TG ストライカーは地属性なのでナチュルシンクロも視野。


トゥルース→パシウル特殊にTGワーウルフを呼応させることで、TG ワンダーマジシャンを選ぶ事もできます。


TG ワンダーマジシャンで伏せを退けつつ、ボガーナイトを合わせてレベル9シンクロ=ガトムズといったシンクロ派生や、TG ワーウルフを重ねる事でランク3インヴォーカーといったエクシーズ派生まで叶います。


インヴォーカーの名前はXセイバーなので、自身の効果でボガーナイトをリクルートしつつフォルトロールの特殊条件を整える事もできます。




とにかく早いところ「ダークソウル」を墓地に送って行かないと、勝ち筋である緊急指令もフォルトロールもソウルチャージも動かないので、早期シンクロというのは【Xセイバー】のテーマになると思います。


「レスキューキャット帰ってこいや」としか思いませんが、それとは別の構築ができる期間という事で区切り。





最期は「脱出装置」の話。【Xセイバー】ではバウンスからのエアベルン・ガトムズによる手札破壊、フォルトロールに飛んできた奈落を回避して再特殊、フォルトロールを戻して蘇生効果をターンに2度使う、ガガガザムライの前を空けるといった道があります。


ジリ貧で使わされる脱出装置ほど頼りない物はありませんが、攻撃的に用いる脱出装置ほどドヤれるカードもないと思います。




以上、さっさとダークソウルを墓地に送り隊でした。次回は【霊獣】の話!