ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【未来への思い】


■《プチソルチャ》

【セイクリッド】新規カードの期待されてないっプリに納得。


f:id:girudoya:20140810093101j:plain




《セイクリッド・テンペスト
永続魔法
「セイクリッド・テンペスト」の(1)の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):自分エンドフェイズに自分フィールドのX素材を持った 「セイクリッド」Xモンスター2体を対象として発動できる。 そのXモンスター2体のX素材を全て取り除き、相手LPを半分にする。
(2):自分スタンバイフェイズに自分フィールドの 「セイクリッド」Xモンスター1体と自分の墓地の「セイクリッド」モンスター1体を対象として発動できる。 その墓地のモンスターを、そのXモンスターの下に重ねてX素材とする。




● セイクリッドの黒枠ビーハイブ、オメガなりプレアデスの相手ターンでも機能するというメリットを放棄してまで相手ライフを半減する必要性とは…普通に攻撃した方が稼げます。


エクシーズ素材を補填する効果をサルベージのトレミスと組あせれば、そりゃ無限にエクシーズできますがオーバーキル気味です。






《未来への思い》
通常魔法
自分の墓地のレベルが異なるモンスター3体を選択して発動できる。 選択したモンスター3体を特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は0になり、効果は無効化される。 その後、自分がエクシーズ召喚を行っていない場合、 このターンのエンドフェイズ時に自分は4000ライフポイントを失う。 また、このカードを発動するターン、 自分はエクシーズ召喚以外の特殊召喚ができない。




セイクリッドの「未来への思い」

遊戯王らしからぬネーミングですが、セイクリッドカウストを召喚してレベルをコチョる事でエクシーズまで辿り着けます。今期から炎舞ー天幾が3枚使えるようになったので、カウスト率アップも見越した改訂です。これからは改訂如何によって再強化枠の予想に繋げる判断材料となり得ます。シャドールのダムドも確信犯的…エクリプスワイバーンに役割を与えるだけの簡単なお仕事です。




ではまた!