ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【 マスク暗黒界と融合準備の話 】

▼《 手札破壊 》

f:id:girudoya:20140624210508j:plain


《M・HERO ダークロウ》の適用下では相手にカードを引かせる《暗黒界の取引、手札抹殺、墓穴の道連れ》といったカードは、手札破壊として機能します。


丸々【暗黒界】のパーツが並んでいるので、闇属性の彼等をマスクチェンジ・セカンドからダークロウに昇華しちゃおうという方向性。




【マスク暗黒界】

暗黒界の龍神 グラファ×3枚
暗黒界の術師 スノウ×3枚
暗黒界の尖兵 ベージ
暗黒界の狩人 ブラウ×3枚
魔界発現世行きデスガイド×3枚

マスク・チェンジ セカンド×3枚
死者蘇生
おろかな埋葬
暗黒界の取引×3枚
墓穴の道連れ×3枚
手札抹殺
闇の誘惑
暗黒界の門×3枚
大嵐

神の宣告
神の警告
強制脱出装置×3枚
虚無空間×3枚
マインドクラッシュ×3枚

《エクストラデッキ》
M・HERO ダーク・ロウ
覇鍵甲虫マスター・ キー・ビートル
ヴェルズ・ナイトメア etc.



▼《 動き 》

『ツアーガイド召喚からブラウを呼び出し、グラファを捨てながらマスクセカンドでツアーガイドをダークロウに変化。ブラウを手札に帰しながらグラファ。そしてダークロウ下で道連れ手札破壊~』という流れが理想値。


セカンドの手札コストでは暗黒界は発動せず、グラファはレベル8なのでセカンド不可ですがセカンドの損失をグラファが補ってくれる形です。




おまけ「スキルドレイン×マスクチェンジ」の可能性も探りたいところです。例えば、スキドレ下でエアーマン召喚。効果発動に合わせマスクでエアーマンを場から放す事で効果を使えます。ダークロウとスキルドレインが噛まないので暗黒界では微妙ですが、白そうな分野です。


というわけで、暗黒界をマスクセカンドでダークロウに化かし、ドロースペルから手札破壊を狙うデッキでした!



あとはもう「マスマティシャン」の攻撃力1500。以前にもデネブ召喚エンドすると突っ込まれて損気分に陥ると書きましたが、攻撃力1500は奈落・死デッキ・魔デッキ・平和の使者にハマり、尚且つマスマティシャンに道連れを喰らうというラインです。






▼《 これ欲しいやつやん 》

そして次弾「 NEXT CHALLENGERS 」

手札1枚で左右のスケールを揃える【クリフォート】が気になる日々。ただ専用の魔法罠が1枚も判明していないので、仮組みもままなりません。ペンデュラムの帰還性と打点を活かしたスキルドレインといったプランを頭の隅に置きつつ、新カードを漁り漁り。


ぶっちぎりで気になったのは、こちら様。




f:id:girudoya:20140624203856p:plain

《融合準備》
通常罠
(1):エクストラデッキの融合モンスター1体を相手に見せ、そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を デッキから手札に加える。その後、自分の墓地の「融合」1枚を選んで手札に加える事ができる。




《E・HERO プリズマー》や《儀式の準備》を連想させる新カードです。名前も準備で掛かってます。



しかも後半の融合サルベージは「任意効果」(大切)


《儀式の準備》が墓地に儀式魔法を必要としないように、《堕ち影の蠢き》が場に裏側のシャドールを必要としないように、融合準備の発動も墓地に融合を必要としない可能性があります。


テキストも「その後~」と堕ち影の蠢きと同じなので、同裁定が下るとすると『融合準備は融合素材に記されているモンスターをサーチできるカード』として機能することになります。




▼《 範囲 》

融合準備は効果対象が同じ「E・HEROプリズマー」が採用されるデッキに居場所を見出だしますが、出来る事の多さに驚き。融合モンスターの歴史をその手に。



● 《サイバードラゴン
● 《N・グランモール》
● 《剣闘獣ベストロウリー・ラクエル》
● 《ブラック・マジシャン》
● 《E・HERO ネオス》
● 《真紅眼の黒竜》
● 《デーモンの召喚》
● 《古代の機械巨人》
● 《E−HERO マリシャス・エッジ》
● 《ブラック・マジシャン・ガー ル》
● 《ジェムナイト・サフィア》
● 《ジェムナイト・ガネット》
● 《ジェムナイト・ルマリン》
● 《神炎皇ウリア》
● 《降雷皇ハモン》
● 《幻魔皇ラビエル》
● 《青眼の白龍
● 《カオス・ソルジャー》
● 《D−HERO Bloo−D》
● 《下級HERO》
● 《 サイバー・ダーク 他》
● 《X−ヘッド・キャノン 他》
● 《キングス・ナイト 他》
● 《ロイド 他》
● 《おジャマ 他
● 《時の魔術師》
● 《ダーク・ヒーロー ゾンバイア》
● 《魔力吸収球体》
● 《リボルバー・ドラゴン》
● 《キャノン・ソルジャー》
● 《魂を削る死霊》
● 《サクリファイス》
● 《ワイト》
● 《ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−》
● 《サンダー・ドラゴン》
● 《千眼の邪教神》
● 《冥界の番人》
● 《憑依するブラッド・ソウル》


ちょっとバニラモンスターは張り付けるだけでも大変なので省略。「融合準備」は各融合テーマの増援となりえます。これは6000%欲しい。N・グランモール6枚体制でキャッチミーしたい。



そして融合モンスターには「クリッチー」がいるので

● 《黒き森のウィッチ》
● 《クリッター》

しばらく帰す気ない雰囲気かな。こりゃ。





ではでは、明朝の日本戦に備えます!