ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【パーペチュアルキングデーモン】

f:id:girudoya:20171027201726j:plain


11月11日「LINK VRAINS PACK」


こんにちは。とてつもなく楽しみ過ぎて「LINK VRAINS PACK」を1カートン予約して来た者です


今回はノーマル3枚、光り物1枚という封入なので、仕分けが楽ちんパイナップル!


毎度の事ながら24箱開封・仕分けとなると、何故この行為に賃金が発生しないのだろうと思う程なので、助かるリンゴ!



f:id:girudoya:20171027201825j:plain




パーペチュアルキングデーモン


さて、「LINK VRAINS PACK」は下側にリンクマーカー2つを持つリンクモンスターが数多く収録されていて、9期以前のカードとの連携にかなり気を使ってるなーという印象。


シンクロモンスターを重ねるアクセルシンクロなんかは、手間暇かけないと届かなかったですからね。複数のリンクマーカーを用意しやすくなれば《幻想召喚師》《デビル・フランケン》《簡易融合》等のエクストラデッキを用いるカードの使用感も変わって来ます。今はカップ麺撃てない時があるんよ。



そんなこんなで新鋭、《パーペチュアルキングデーモン》について。珍しい語感です。



f:id:girudoya:20171027201726j:plain


《パーペチュアルキングデーモン》
闇 悪魔族/リンク 2000
悪魔族モンスター×2
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎に500LPを払う。または払わずにこのカードを破壊する。このカードの①②の効果はそれぞれ同一チェーン上では1度しか発動できない。
①:自分がLPを払った場合に発動できる。その数値と同じ攻撃力か守備力の悪魔族モンスター1体をデッキから墓地へ送る。
②:悪魔族モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。サイコロを1回振り、その内の1体に出た目の効果を適用する。
●1:手札に加える。
●2~5:デッキに戻す。
●6:特殊召喚する。
【LINK-2:左下/右下】


考察


リンク素材やら効果やら「悪魔族」をフューチャーした効果を持つリンク2モンスター《パーペチュアルキングデーモン》。リンクマーカーは《ミセス・レディエント》等と同じで、斜め下2つの扱い易い仕上げです。



《パーペチュアルキングデーモン》は悪魔族を並べるだけでリンク召喚できるので、「《終焉の焔》《ジャイアントウィルス》《魔界発現世行きバス》《幻銃士》《DD魔導賢者ケプラー》《死霊操りしパペットマスター》《トーチ・ゴーレム》」等は評価アップ。1000バーンの《ジャイアントウィルス》が懐かし過ぎる。



悪魔族テーマになると、【リゾネーター、DD、彼岸、魔界劇団、ファーニマル、デーモン、ダストン、ゴーストリック、暗黒界、魔轟神、インフェルノイド】辺りは面白くなりますね。


例えば、【インフェルノイド】でレベルが8以上になるように場を埋めてしまっても、それらを《パーペチュアルキングデーモン》にして別展開と動けたりします。



《パーペチュアルキングデーモン》のステータスに目を向けると自身も悪魔族なので《戦乙女の契約書》のパンプアップ効果を受けられたり、デーモンモンスターなので《堕落》で戦力強奪という恵まれし者。《エキセントリック・デーモン》は《パーペチュアルキングデーモン》のリンク素材としてもデーモンサポート共有という意味でも面白そうです。



あとは、悪魔族のエクシーズモンスター達「《No.41 泥睡魔獣バグースカ》《励輝士 ヴェルズビュート》《外神ナイアルラ》」等の活用方法が増えたのは大きいなと。《励輝士 ヴェルズビュート》で吹っ飛して、《パーペチュアルキングデーモン》でリンクマーカーを用意して反撃の狼煙を上げられるのは大きいなと。



リンク素材として使いやすい特殊召喚できる悪魔族「《バトルフェーダー》、《ジュラゲド》、《百万喰らいのグラットン》、《冥府の使者ゴーズ》、《簡易融合》→《バロックス》」、また墓地に送っておいしい悪魔族の《クリッター》、《魔サイの戦士》等は点数アップ。


逆に相手に渡すと《パーペチュアルキングデーモン》になってしまうかも知れない「《多次元壊獣ラディアン》、《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》、《サタンクロース》」等はケアすべき点が増えました。



■ » 悪魔族モンスターの一覧



ライフを糧に


《パーペチュアルキングデーモン》はライフコストを払うカードに呼応して、ライフ支出と同じ攻守を持つ悪魔族をデッキから墓地へ送る効果があります。


■ » ライフコストを払うカードの一覧


悪魔族の墓地肥やしは《悪魔の嘆き》もあるので恵まれてますね。
   
    
《パーペチュアルキングデーモン》の影響下で「《コズミック・サイクロン》《光の護封霊剣》《押収》《いたずら好きな双子悪魔》《チキンレース》《簡易融合》《醒めない悪夢》」のついでに「《トリック・デーモン》《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》」を落としてアドバンテージ発生。



ライフコストを調整・刻める《光の護封壁》《サイコ・ブレイド》《死皇帝の陵墓》《亡龍の戦慄-デストルドー》等は、もう何がなんだか。



《パーペチュアルキングデーモン》が面白いのは悪魔族を墓地に送るのみならず、サイコロを振って1が出たらそれを手札に加える、6なら特殊召喚と更なるアドバンテージを狙える点。例えば、【彼岸】は墓地に落ちるだけでもおいしいですが、手札に加われば《永遠の淑女 ベアトリーチェ》の呼び水となります。


遊戯王wikiを覗くと、サイコロを1か6に固定する《出たら目》と《パーペチュアルキングデーモン》の勇猛果敢コンボが載っていて、今日も遊戯王界は最高です。



ではまた!