ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【魔導獣】

f:id:girudoya:20171023214229j:plain


魔導獣+魔導書


【魔導獣(マジックビースト)】の屋台骨となる「《魔導獣 マスターケルベロス》《魔導獣 キングジャッカル》」が《魔導教士 システィ》のサーチ、《魔導召喚士 テンペル》のリクルートに対応していたので、【魔導書】とドッキングしてみたの巻。


ちなみに「ドッキング」をググったら、『宇宙空間で二つの人工衛星や宇宙船が結合すること』なので、用途は違えてるみたいな雰囲気です。




f:id:girudoya:20171023214229j:plain
f:id:girudoya:20171023214249j:plain


【魔導書獣】

魔導獣 マスターケルベロス×3
魔導獣 キングジャッカル×2
魔導獣 ガルーダ×3
魔導教士 システィ×3
魔導書士 バテル×3
BF-朧影のゴウフウ

スケープ・ゴート×3
グリモの魔導書
アルマの魔導書
ゲーテの魔導書×3
セフェルの魔導書×3
ヒュグロの魔導書×3
ルドラの魔導書×3
魔導書庫クレッセン×3
魔導書廊エトワール
魔導書院ラメイソン
月の書×3

【 エクストラデッキ 】
リンクリボー
リンク・スパイダー×2
アカシック・マジシャン
アンダークロックテイカー
フレイム・アドミニスター
プロキシー・ドラゴン
マスター・ボーイ
ミセス・レディエント×2
ベクター・スケア・デーモン
星杯戦士ニンギルス
トポロジック・ボマー・ドラゴン
ヴァレルロード・ドラゴン
鎖龍蛇-スカルデット



魔力カウンター


f:id:girudoya:20171023215228j:plain


【魔導獣(マジックビースト)】は魔力カウンターテーマ=魔法カードを使った分だけパワーを引き出せるので、「《魔導書庫クレッセン》《グリモの魔導書》《セフェルの魔導書》《アルマの魔導書》」等の連続で魔法カードを発動する特性を持つ【魔導書】と好相性です。



魔力カウンターを蓄える事で

  • 《魔導獣 マスターケルベロス》は相手モンスターを除外して、2ターンに及ぶ攻撃力上昇。
  • 《魔導獣 キングジャッカル》はモンスター効果をカウンター。
  • 《魔導獣 ガルーダ》は誘発のバウンス屋として機能。

   

戦力として換算するには充分な性能です。



【魔導獣】の強味として《魔導獣 マスターケルベロス》で《魔導獣 キングジャッカル》サーチ、そのペンデュラム効果で《魔導獣 マスターケルベロス》を特殊召喚、攻撃力2800の魔法使い族を秒で呼び出す動きがあります。


そこに《ヒュグロの魔導書》からスタートみたいな形で、魔法使い族の枠を活かしたデュエルを組み立てていきます。ちゃっかり《魔導書廊エトワール》にも魔力カウンターを貯められるので、魔法使い族の攻撃力を高めつつ【魔導獣】の動きをサポートしていきます。



久し振りに【魔導書】を手に取りましたが、初動にはなるものの墓地に本があると使えない《魔導書庫クレッセン》を《ルドラの魔導書》で綺麗に処理出できるのが感動ものでした。《ゲーテの魔導書》のターボにもなって最高。ただ、【魔導獣(マジックビースト)】はペンデュラムモンスターなので、墓地に送る必要のある《ルドラの魔導書》できないのは悪しからず。



そして、リンク時代となってすっかりお馴染みトークン生産のスケゴウフウ。


《アカシック・マジシャン》が魔法使い族なので本のサポートを受けられる点と、いざとなったら《魔導獣 マスターケルベロス》《魔導獣 キングジャッカル》のアドバンス召喚、《魔導書士 バテル》を混ぜながらの《鎖龍蛇-スカルデット》でドロー&《魔導教士 システィ》を特殊召喚してテンポ確保という狙いで入れてます。ひたすら便利。助かる。リンボーダンス。



新しいリンクモンスターも使ってみようと、現代版《ゴヨウ・ガーディアン》の《ベクター・スケア・デーモン》を登壇。同期として自分のリンクモンスターの攻撃力を800上げる《フレイム・アドミニスター》、戦闘に勝たせてくれる《アンダークロックテイカー》が登場していて優しい仕上げ。先輩とは違い《ベクター・スケア・デーモン》の戦闘→強奪効果には表示形式の指定は無いので、リンクモンスターも奪えます。ここ大事。



f:id:girudoya:20171023220901j:plain



と言う事で、魔導書を通じて魔力カウンターが貯まりまくる面白いデッキです。【魔導書獣】の話でした!


ではまた!