ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【DDケルベロス】


■《探求》

今週発売のジャンプに「DDケルベロス」が付属しています。"このカードは一般販売されません"という煽り文句と共に。



夏休み事情も重なり、早くも店頭からは姿を消しつつあります。3匹で800円の価値はあるのかDDケルベロス


DD関連カードは、残り2枚の魔法罠未判明カードがあるので見極めが難しい部分ですが、DDケルベロス=ペンデュラムモンスターの可能性について。



何度倒されても復活!なんて受動的で優しい類いの代物ではありません。(ひとまずクリフォートツールの守備力2800壁性能は置いておく)


ペンデュラムモンスターは「コストの概念」を無くす存在です。


ペンデュラムは「時読み・星読みの魔術師」から、そろりそろりと始まり【クリフォート】の登場で一気に加速しました。



【クリフォート】が備えているのは「アドバンス召喚+ペンデュラム」という概念。本来コストとして数えられるはずのリリース用モンスターにペンデュラムを宛がうことで、アドバンテージを発生させています。先のコスト概念を無くすという点に合致します。



では【DD】におけるペンデュラムモンスターは、どうなのか?


【DD】は「融合・シンクロ・エクシーズ」を展開できるテーマです。ペンデュラムをエクシーズ素材としても場を離れた扱いにならず、エクストラデッキには送られませんが、融合シンクロ素材は別です。踏み倒しです。



【クリフォート】がアドバンス召喚のリリース素材としてペンデュラムの強味を生かしてきたように、【DD】においても融合シンクロ素材としてペンデュラムは立ち位置を作ります。


【DD】のチューナーにペンデュラムモンスターが確認されていないのが救いですが、数種類いる非チューナーはペンデュラムで用意し放題って、そりゃねぇっぺさ。



「DDケルベロス」はペンデュラムモンスターであるというだけで融合素材・シンクロ素材として居場所を作り、2つの効果も噛み合っています。



《ペンデュラム効果》
フィールドのDDのレベルを4にする効果があるので、疾風王アレクサンダーのシンクロ素材、怒濤王シーザーのエクシーズ素材のレベル調整として働きます。



《モンスター効果》
手札からペンデュラム召喚されると永続魔法をサルベージ。DDリリス・地獄門の契約書により"DDモンスター"を手札に加えられるので、ケルベロスをペンデュラム召喚しながら、契約洗浄で墓地に送った契約書をサルベージという流れ。ケルベロスは、融合シンクロ素材となる手前でもアドを稼げるので2枚分の働きとなりえます。





■《ペンデュラム通達》

これまで手間隙を掛けていた召喚方法が無料だよー!ってなったら、過去テーマ達は排除命令を受けたも同然です。


さりげなくペンデュラムをエクシーズ素材とする旨味を無くす事で、エクシーズ中心だった前作ゼアルからの脱却も計画の内でしょう。




個人的にコスいなぁーと思うのが「レスキューラット」の存在。モン効果もP効果も"3枚搭載"されているペンデュラムモンスター前提の効果となっています。


今回発売された「DDケルベロス」は、レベル5以下のペンデュラムを対象とする「レスキューラット」に対応しています。


ラットのモン効果でケルベロスをデッキから2体特殊召喚すれば烈火王テムジンの融合素材にも、怒濤王シーザーのエクシーズ素材としても活用でき、P効果でケルベロスを手札に加えれば「手札からペンデュラム召喚された時~」というケルベロスの効果を生かせます。


「DDケルベロス」は攻撃力1800なので「オッドアイズ」非対応かと思いきや、「レスキューラット」の3枚搭載前提の効果ね。商売上手と書いてファックと読む界隈があるらしい。



ではまた!次回YGO録!