ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【魔界劇団黙示録】

f:id:girudoya:20161113031837j:plain


魔界劇団黙示録


覚えてます?【魔界劇団】

正直そうですよね。はい。貧しい劇団です。



f:id:girudoya:20161113034612j:plain


『ブースターSP-デステニー・ソルジャーズ-』にて登場した【堕天使】のおまけです。


なぜ【魔界劇団】と雲泥の差が生じてしまったのか。体験会のテーマに抜擢され、全国的に愛されていた頃の勢いは何処へ去ったのか。


世は大消費時代を迎え、あらゆるものが短期的に消費されていく。リソースを数えるのはデュエル中だけでいいのだろうか。そういった現状に警鐘を鳴らすべく、私は【魔界劇団】を手に取った。(8月6日発売以来、ガチ3ヶ月ぶり)







【魔界劇団】

f:id:girudoya:20161113033628j:plain

カードガード
ジュラゲド
深淵の結界像×3
魔界劇団-ワイルド・ホープ×3
魔界劇団-サッシー・ルーキー×3
魔界劇団-エキストラ×3
魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー×3
魔界劇団-ビッグ・スター×3

同胞の絆×3
強欲で貪欲な壺×2
闇の誘惑×3
魔界台本「魔王の降臨」×3
ツインツイスター×3
ハーピィの羽根帚

神の宣告
神の警告
魔界劇団の楽屋入り×3

【 エクストラデッキ 】
No.82 ハートランドラコ
暗遷士 カンゴルゴーム
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル
No.59 背反の料理人
ヴェルズ・ナイトメア
インヴェルズ・ローチ
恐牙狼ダイヤウルフ
ガガガザムライ
鳥銃士カステル
No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク
No.39 希望皇ホープ
SNo.39 希望皇ホープONE
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
幻獣機ドラゴサック
No.11 ビッグ・アイ


■ » 遊戯王カードWiki - 【魔界劇団】



▼「どちら様でしたっけ?」



【魔界劇団】

なんか闇属性のペンデュラムテーマだったなぁ。」という出発点。悪魔族というステータスさえ飛んでいて、記憶に難があるんじゃないかと疑うレベル。



f:id:girudoya:20161113032208j:plain


そこに伏せからGoogleを発動すると

・魔界の劇団員と台本魔法で演じるペンデュラムテーマ
・闇属性、悪魔族
・スケール1〜9
・戦闘を主体とする劇団員、台本魔法はシールドトリガー持ち


という基本スペックを再確認。


そして、ここからペンデュラムの強味を活かすべくプラン構築に向かいます。【メタルフォーゼ】の融合のように用意があれば迷いはないですが、【魔界劇団】には‥うん



劇団員はレベルが散ってるので黒枠白枠には手が伸び難く、闇属性を活かして「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」に派生しようにも、【魔界劇団】はちょくちょく『劇団員しか特殊召喚できません』と謳っていて風通しがイマイチ。このままでは幕が上がらない。





▼「手探り手探り」



改めて【魔界劇団】のパーソナリティである魔界台本に目を通すと、毛並みの違う《魔界台本「魔王の降臨」》にテンションが持ってかれる。


f:id:girudoya:20161113030954j:plain


《魔界台本「魔王の降臨」》
通常魔法
(1):自分フィールドの攻撃表示の「魔界劇団」モンスターの種類の数まで、フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。自分フィールドにレベル7以上の「魔界劇団」モンスターが存在する場合、このカードの発動に対して相手は効果を発動できない。
(2):自分のエクストラデッキに表側表示の「魔界劇団」Pモンスターが存在し、セットされたこのカードが相手の効果によって破壊された場合に発動できる。デッキから「魔界劇団」カードまたは「魔界台本」魔法カードを合計2枚まで手札に加える(同名カードは1枚まで)。



《魔界台本「魔王の降臨」》の2つの効果とペンデュラムの相関性について。

  1. 劇団員の種類に応じて破壊
  2. 相手が台本を粗末にしたら劇団員2人でリンチ


ペンデュラム召喚で場にモンスターが並ぶ=《魔界台本「魔王の降臨」》で破壊できる数が増える。また、お客さんが調子に乗ると劇団員2人をサーチできるという事はスケールが揃うので、ペンデュラムと《魔界台本「魔王の降臨」》は噛み合う1枚です。ここを骨格に据える事に。



f:id:girudoya:20161113031018j:plain


そこに魔界台本をサーチできる《魔界劇団-ビッグ・スター》を抜擢、さらにレベル7をペンデュラム召喚できるスケールの《魔界劇団-ワイルド・ホープ》《魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー》を配役といった感じで構築は進んで行きます。



返し札の大量破壊兵器として《魔界台本「魔王の降臨」》は優秀なので、次は防御系カード探し。劇団員を並べる事が《魔界台本「魔王の降臨」》の威力アップに繋がる事から、その延長でピックアップしたのは《同胞の絆》からの《深淵の結界像》


f:id:girudoya:20161113031031j:plain



「レベル4・闇属性・悪魔族」という枠の《同胞の絆》からは《深淵の結界像》、効果破壊を防ぐ《カードガード》、戦闘をサポートする《ジュラゲド》を選べるようになってます。劇団員の中からはサーチャーの《魔界劇団-ワイルド・ホープ》や、リクルーターの《魔界劇団-サッシー・ルーキー》を呼び出せるので、制圧から潤滑まで担う《同胞の絆》となってます。



デッキの基盤

  • 横に並べるペンデュラム召喚
  • 劇団員の数だけ威力が上がる《魔界台本「魔王の降臨」》
  • 台本サーチの《魔界劇団-ビッグ・スター》
  • 《同胞の絆》で劇団員を呼び込む


といった演出にまとまりました。


f:id:girudoya:20161113031920j:plain




劇団員紹介


構成メンバーをサクッと!



■《魔界劇団-ビッグ・スター》×3

f:id:girudoya:20161113031018j:plain


主演。《魔界台本「魔王の降臨」》をサーチ、相手モンスターを退かしてビートダウン。彼をスケールに張れば墓地の台本をサルベージできるので、ペンデュラム台本ビートを支える1枚となります。




■《魔界劇団-エキストラ》×3

f:id:girudoya:20161113031132j:plain


自身リリースでデッキからスケールを張れるエキストラくん。先の主演をペンデュラム召喚する為の舞台を整えてくれます。




■《魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー》×3

f:id:girudoya:20161113031141j:plain


主演を呼べるスケール8であり、ペンデュラム召喚に成功すると先のエクストラくんを手札に加えるおいちゃんです。「エクストラ→おいちゃんをスケールに張る→ペンデュラム召喚→エクストラを回収」というループ、ペンデュラム召喚を途切れさせない為のギミックです。




■《魔界劇団-ワイルド・ホープ》×3
■《魔界劇団-サッシー・ルーキー》×3

f:id:girudoya:20161113031933j:plain


サーチャーであり、リクルーターの2人です。彼らを起点にデッキを触りペンデュラム召喚に辿り着く事が基本となります。自爆特攻してリソースを増やし、ペンデュラム召喚からエクシーズへと幅を広がっていきます。2人共レベル4・悪魔族なので、《同胞の絆》に対応していて、並んだ分だけ《魔界台本「魔王の降臨」》の威力アップ!




■《深淵の結界像》×3
■《カードガード》
■《ジュラゲド》
■《同胞の絆》×3

f:id:girudoya:20161113031031j:plain


【魔界劇団】と繋がる絆ギミックです。特殊封じと《魔界台本「魔王の降臨」》の威力アップを同時に叶えるマスターピース。



■《魔界台本「魔王の降臨」》×3

f:id:girudoya:20161113030954j:plain


主演《魔界劇団-ビッグ・スター》でサーチ、サルベージできる大量破壊兵器です。おまけにシールドトリガーが発動すると一気にスケールが揃うという優れもの。




■《強欲で貪欲な壺》×2

f:id:girudoya:20161113031207j:plain


同情するならアドをくれ。

貧しい劇団からのお願いです。




■《闇の誘惑》×3

f:id:girudoya:20161113031943j:plain


スケール被りや、《深淵の結界像》がアレな事になるマッチアップにおいて便利。《魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー》でエクストラデッキから手札に加えたモンスターを切れたりもするので、《闇の誘惑》を使えるのは闇属性の大きな利点と、つくづく。




■《ツインツイスター》×3
■《ハーピィの羽根帚》

f:id:girudoya:20161113032301j:plain


頼みの綱となるペンデュラム召喚を消されると、困るを通り越して来世になっちゃうので後ろに触れるカードを。《ツインツイスター》は自分の《魔界劇団-ワイルド・ホープ》を割ってサーチという役割もあります。




■《神の宣告》
■《神の警告》

f:id:girudoya:20161113031226j:plain


《深淵の結界像》に対する召喚での攻略を弾けるカードが欲しかったので、祈ります。




■《魔界劇団の楽屋入り》×3

f:id:girudoya:20161113031233j:plain


デッキから劇団員2人をエクストラデッキにスカウトできます。主演の《魔界劇団-ビッグ・スター》から台本ビートを始めたいので、サーチカードとして起用。持ってくるレベルを揃えればエクシーズとしても働くカードです。





▼「エクストラデッキ」



f:id:girudoya:20161113031239j:plain


■《エクストラデッキ》
暗遷士 カンゴルゴーム
ヴェルズ・ナイトメア
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル
No.59 背反の料理人
励騎士ヴェルズビュート
No.82 ハートランドラコ
インヴェルズ・ローチ
恐牙狼ダイヤウルフ
鳥銃士カステル
No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク
No.39 希望皇ホープ
SNo.39 希望皇ホープONE
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
幻獣機ドラゴサック
No.11 ビッグ・アイ



f:id:girudoya:20161113031933j:plain


《魔界劇団-ワイルド・ホープ》《魔界劇団-サッシー・ルーキー》は破壊されると劇団員に置換できるので、エクストラデッキに貯めやすくランク4に繋がるのが特徴的。あとは《魔界劇団-ビッグ・スター》が重なった時のランク7を用意してます。


闇属性の利点として《ヴェルズ・ナイトメア》《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》、また《深淵の結界像》を守る《暗遷士 カンゴルゴーム》みたいなラインナップを揃えてます。攻撃を防ぐ《No.39 希望皇ホープ》を置いてからの《深淵の結界像》もありですね。


無理やりスケールを破壊したい時は《No.59 背反の料理人》《励騎士ヴェルズビュート》の出番で、《魔界劇団-ワイルド・ホープ》《魔界劇団-サッシー・ルーキー》を割るといったオシャレ的な雰囲気を客席に届ける事が重要です。何しろ貧しい劇団なもんで。





▼「そこに訪れた新メンバー」



『DIMENSION BOX LIMITED EDITION』より劇団に応募があったようです。待ち焦がれたその姿は‥



f:id:girudoya:20161113031449j:plain


《魔界劇団-ティンクル・リトルスター》
星4 闇 悪魔族/ペンデュラム 1000/1000
①:このカードは自分ターンには戦闘では破壊されず、1度のバトルフェイズ中に3回までモンスターに攻撃できる。
【P効果 青9/赤9】
①:自分は「魔界劇団」モンスターしかP召喚できない。この効果は無効化されない。
②:1ターンに1度、自分フィールドの「魔界劇団」モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に3回までモンスターに攻撃でき、対象のモンスター以外の自分のモンスターは攻撃できない。

■ » 遊戯王wiki《魔界劇団-ティンクル・リトルスター》


滅茶苦茶に殴る!


《魔界劇団-ティンクル・リトルスター》は、従来の劇団の方向性を伸ばすものでした。《魔界台本「火竜の住処」》《魔界台本「ファンタジー・マジック」》のような戦闘を介して使う台本強化ですね。


f:id:girudoya:20161113031458j:plain


《魔界劇団-ティンクル・リトルスター》はスケール9なので、ペンデュラム召喚から《魔界劇団-デビル・ヒール》を呼び3000打点を活かして台本を回収しまくるという方向付けとなります。【魔界劇団】の個性である戦闘だったり台本といったテーマに沿った強化であり、《魔界劇団-ワイルド・ホープ》に加えてスケール9が手に入るので、ちょうど良い強化と言えるのではないでしょうか。



以上、【魔界劇団】の話でした。ペンデュラム召喚、大量破壊兵器、台本のシールドトリガーと派手な動きが多いので、「遊戯王の日」の為に取っておこうかなと。どうか限りあるリソースを大切に。


それではまた次回『新弾開封15箱レポート』にてお会いしましょう。