ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【獄炎のカース・オブ・ドラゴン】


f:id:girudoya:20190709072241j:plain


芽吹き



■「デッキの種 その1」

【《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》で《ヴァレルロード・F・ドラゴン》を融合召喚する闇属性なドラゴン族デッキ】


融合屋の《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》は自身を含めた素材を用いて融合召喚を行えるので、《守護竜エルピィ》《守護竜ピスティ》から《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》を呼び出し、闇属性ドラゴン族2体を融合素材とする《ヴァレルロード・F・ドラゴン》を融合召喚。とてもコンパクト。



f:id:girudoya:20190709073528j:plain

f:id:girudoya:20190709072325j:plain



課題としては、そもそも《守護竜アガーペイン》で《ヴァレルロード・F・ドラゴン》を呼んだ方がいいのでは?感。


《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》にはフィールド魔法を破壊する効果が備わっているので、例えば、《機皇城》を破壊して魔法カードを無効化する《機皇帝ワイゼル∞》をサーチ、《神縛りの塚》を破壊して神属性モンスターをサーチ、《チキンレース》の解除みたいな差別化を図りたいところ。


《ヴァレット・トレーサー》を《トランスターン》して、《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》をデッキからハローベイビー。おぎゃあ。








■「デッキの種 その2」

【《アルティマヤ・ツィオルキン》の位置を《星遺物の守護竜》で動かして、《アルティマヤ・ツィオルキン》の呼び出し能力を機能させる元気なデッキ】


f:id:girudoya:20190709072403j:plain

f:id:girudoya:20190709072415j:plain


プランとしては、レベル5チューナー《星杯の神子イヴ》を絡めて《アルティマヤ・ツィオルキン》を出しながら、《星杯の神子イヴ》で《星遺物の守護竜》を確保するだけの簡単クッキング。


《星遺物-『星杯』》を軸とした【5軸星杯】で組んでみる予定です。



f:id:girudoya:20190709074926j:plain



《星杯の神子イヴ》は星杯通常モンスターをチューナーとして扱いシンクロ召喚を行えるので、《星遺物-『星杯』》から合計レベル5となる「《星杯の妖精リース》+《星杯に選ばれし者》」、「《星杯の守護竜》+《星杯に誘われし者》」を並べて《星杯の神子イヴ》のシンクロ素材としたい所存です。


召喚した《星遺物-『星杯』》を能動的に墓地へ送り、リクルート効果を引き出す《転生炎獣アルミラージ》が非常に可愛い。



f:id:girudoya:20190709074702j:plain

f:id:girudoya:20190709074709j:plain



《アルティマヤ・ツィオルキン》で毎ターンドラゴンを並べてマウントを取る至高の時間。



ではまた!