ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【レプティレス】

f:id:girudoya:20190420215333j:plain



■【レプティレス】



f:id:girudoya:20190420215350j:plain

f:id:girudoya:20190420215408j:plain


■【レプティレス】

レプティレス・ヒュドラ×3
レプティレス・ヴァースキ×3
コード・ラジエーター×3
マイクロ・コーダー×3
サイバース・ガジェット
ROMクラウディア×3
カクリヨノチザクラ×3
Emダメージ・ジャグラー×3
Emトリック・クラウン×3
Emハットトリッカー×3

サイバネット・バックドア×3
サイバネット・マイニング×3
悪夢再び×3

狡猾な落とし穴×3

【 エクストラデッキ 】
キングレムリン
フレシアの蟲惑魔
レプティレス・ラミア
リンク・ディサイプル×3
リンク・ディヴォーティー×3
コード・トーカー×3
シューティングコード・トーカー
デコード・トーカー・エクステンド
星杯の守護竜アルマドゥーク



レプティレス・ヒュドラ



f:id:girudoya:20190420215428j:plain



こんにちは。

遊戯王が好きな者です。



早速本題。【レプティレス】は相手モンスターの攻撃力を0に落とし、弱体化したモンスターを破壊・奪取・リリースといった状況に追い込む爬虫類族・闇属性テーマです。



相手モンスターの攻撃力を0に落としながら特殊召喚できる《レプティレス・ヒュドラ》を得た事で、テーマの主力となる破壊屋《レプティレス・ヴァースキ》、《レプティレス・ラミア》の運用が格段に向上しました。的確かつ理想的な強化です。



f:id:girudoya:20190420215930j:plain



切り札となる《レプティレス・ヴァースキ》が、相手も含めてフィールドの攻撃力0のモンスター2体をリリースして特殊召喚できるので、トークンを撒くサイバース族のリンクモンスター《リンク・ディヴォーティー》と、相手モンスター2体の攻撃力を0とする《コード・ラジエーター》をピックアップ。サイバース族のふりかけを掛けてみました。


ご飯がレプティレスって、なんかいやですね。



そして、爬虫類族の偉大なるサーチャー《キングレムリン》にアクセスする手段として、【Em】ギミックを採用。特殊召喚に長けたレベル4集団であり、《Emトリック・クラウン》が自己蘇生すると攻撃力0になるので《レプティレス・ヴァースキ》のナイスな餌として機能してくれます。



f:id:girudoya:20190420220138j:plain

f:id:girudoya:20190420220157j:plain



また、《レプティレス・ヒュドラ》や《レプティレス・ヴァースキ》が《悪夢再び》に対応しているので、サルベージ可能。そこに《ROMクラウディア》《マイクロ・コーダー》《カクリヨノチザクラ》も加わり、《悪夢再び》による再利用を仕掛けていきます。



《カクリヨノチザクラ》は、墓地から魔法罠を除外して特殊召喚できる蘇生効果を持ったモンスター。となれば、普段はできない複数枚の《狡猾な落とし穴》を扱えてしまうのでは?という欲の津波が押し寄せて、今日もご飯がおいしい。





ではまた!