ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【機巧蛇-叢雲遠呂智】

f:id:girudoya:20190415110455j:plain


RISING RAMPAGE



構築動機。
構築意欲。
構築衝動。


ステップを刻みたい。ネギのように。





■【機巧蛇ーギガレイズ】



f:id:girudoya:20190415105511j:plain


■ » 遊戯王カードデータベース【機巧蛇ーギガレイズ】



デッキトップ8枚を裏側で除外する事で、手札・墓地から特殊召喚できる《機巧蛇-叢雲遠呂智》。おまけにエクストラデッキ3枚を消費する事で、相手モンスターを破壊する効果も付いてます。



f:id:girudoya:20190415110535j:plain



新たな除外エンジン《機巧蛇-叢雲遠呂智》、そこに除外枚数×300の攻撃力を得る《破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ》を繰り出し、攻撃力を倍加させる速攻魔法《才呼粉身》でオラオラする【機巧蛇-ギガレイズ】です。



他にも除外ギミックがあると《破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ》が強化されるので、無制限となった《妖精伝姫-シラユキ》&【芝刈りメタファイズ】をピックアップ。



《機巧蛇-叢雲遠呂智》の裏除外では【メタファイズ】は機能しませんが、デッキ枚数が多いほど《機巧蛇-叢雲遠呂智》の起動回数を稼げるので、《隣の芝刈り》を採用できる60枚デッキとしての採択。除外屋《妖精伝姫-シラユキ》が《破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ》を育てる流れも偉大で、デッキが足らなくなったら《ネクロフェイス》による回復を狙います。



f:id:girudoya:20190415110558j:plain

f:id:girudoya:20190415110911j:plain



「RISING RAMPAGE」は『除外』に関するカードが数多く収録されており、継続的にモンスターを除外できるリンクモンスター《ミス・ケープ・バーバ》、墓地のモンスターを除外できる罠モンスター《救魔の奇石》、除外されているモンスターを帰還させる罠カード《竜嵐還帰》といった除外系ギミックで【メタファイズ】のサポートに回ります。




そして最後に、《破壊竜ガンドラ-ギガ・レイズ》をサーチできる《エクリプス・ワイバーン》や、《妖精伝姫-シラユキ》をデッキから墓地に落とせる《曙光の騎士》



f:id:girudoya:20190415110703j:plain



《曙光の騎士》の選択肢に自己蘇生する《ビック・バイパー T301》が登場し、使い減りしないエクシーズ素材として活躍してくれます。《セイクリッド・オメガ》→《セイクリッド・トレミスM7》になると「光属性・機械族」となり、《ビック・バイパー T301》の攻撃力1200アップの恩恵を受け、攻撃力3900の《セイクリッド・トレミスM7》が爆誕。



《機巧蛇-叢雲遠呂智》や、《妖精伝姫-シラユキ》はフリーチェーンで特殊召喚できるので、《トポロジック・トゥリスバエナ》《トポロジック・ボマー・ドラゴン》のトリガーとしても機能します。




そんな訳で、「RISING RAMPAGE」は使いたいカードが多過ぎて困る。ちなみに今回も全カード3枚ずつ揃えました。キャンペーンパックが有るとシングルカードの流通量も増えて、ほんとに助かる。是非とも継続して欲しい販促品です。





ではまた!