ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【同胞呪眼】

f:id:girudoya:20190411084807j:plain



■【同胞呪眼】



f:id:girudoya:20190411084540j:plain


■ » 遊戯王カードデータベース【同胞呪眼】



目玉のおやじ



f:id:girudoya:20190411085211j:plain

f:id:girudoya:20190411085219j:plain



フリーチェーンで相手モンスターを破壊できる「《呪眼の死徒 サリエル》+《セレンの呪眼》」を軸としたコントロール体制を築き上げる【呪眼】。その身に取り込んだが蠢く、非常に中学2年生仕上げのテーマとなっております。



そして、更に《同胞の絆》から「《呪眼の死徒 メドゥサ》《カードガード》」を並べるというコンセプト。《呪眼の死徒 メドゥサ》はフリーチェーンの墓地除外という干渉力を持ち、《カードガード》は自分のカードに「ガードカウンター」という、それっぽいカウンターを乗せる事で破壊耐性を付与できます。



干渉力の基軸となる「《呪眼の死徒 サリエル》+《セレンの呪眼》」で相手モンスターを割ると、デメリットとして次のスタンバイフェイズに自分のカードを破壊しなければならない十字架を背負いますが、そこに「ガードカウンター」による耐性サポートという格好です。



【呪眼】を起動させる為に不可欠な《セレンの呪眼》は装備魔法ながら墓地からセット可能という特性があり、《おろかな副葬》《マジカルシルクハット》といった魔法罠を墓地へ送り込むカードと好相性。



f:id:girudoya:20190411084830j:plain



【呪眼】のサーチを含むフィールド魔法《呪眼領閾-パレイドリア-》を厚く取りたかったので、《メタバース》& 墓地で機能する《ワールド・ダイナ・レスリング》をピックアップ。《おろかな副葬》の選択肢が拡大します。



そして最後、《マジカルシルクハット》とフィールドのモンスター2体をバウンスできる《妬絶の呪眼》のコンボにより、任意の魔法罠を手札に加えるという春のお洒落を満喫。つまり、目玉のおやじだね。



目玉のおやじって、お洒落するのかな。カラーコンタクトで桁違いに戦闘力が跳ね上がるとか、そんなんかな。ギャルみたいで、やだな。





ではまた!