ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【新カード列伝 Ⅴ】

f:id:girudoya:20190410195428j:plain


RISING RAMPAGE



■《邪王トラカレル》



f:id:girudoya:20190410195452j:plain


《邪王トラカレル》
星5/闇属性/悪魔族/攻2400/守1000
(1):このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。攻撃力の合計が、このカードのアドバンス召喚のためにリリースしたモンスターの元々の攻撃力以下になるように、相手フィールドの表側表示モンスターを任意の数だけ選んで破壊する。



考察



《邪王トラカレル》



攻2400/守1000の思いっ切り「帝」ステータスで、アドバンス召喚に纏わる能力にも関わらず《邪王トラカレル》という呼称。新たな物語の序章を感じさせます。



そんな《邪王トラカレル》の効果は、アドバンス召喚の為にリリースしたモンスターの攻撃力分まで相手モンスターを葬り去るというもの。例えば、《青眼の白龍》をリリースして《邪王トラカレル》をアドバンス召喚すれば、《ワイト》を10体抹消できます。ちゃっかり対象を取らない破壊になってます。



とまぁ、ワイト大虐殺系の《邪王トラカレル》ですが、どんな運用をしようか模索。リリースしたモンスターの「元々の攻撃力」を参照して破壊効果に繋げるので、やはりデカい奴と組ませたい。



f:id:girudoya:20190410200020j:plain



●《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》を筆頭とする【Sin】


● 悪魔族である《邪王トラカレル》を糧として繰り出せる攻撃力4000の《ダークネス・ネオスフィア》


●《神獣王バルバロス》《深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト》のような元々の攻撃力が高いモンスター。


● 素直に【帝王】に仕込んで《再臨の帝王》《帝王の深怨》《帝王の烈旋》《連撃の帝王》《帝王の開岩》《天帝アイテール》《冥帝エレボス》辺りで頑張る。《真源の帝王》と《邪王トラカレル》でランク5エクシーズを出す…


●【インフェルノイド】は高撃力モンスターが多く《邪王トラカレル》と同じ悪魔族なので、《パーペチュアルキングデーモン》をリンク召喚でき、サイコロ次第で《邪王トラカレル》を再利用。


●《邪王トラカレル》を《EMガトリングール》の融合素材として、相手陣営の破壊とダメージを稼ぎまくる。




そんな枠が思い浮かび消えていきますが、相手モンスターを「弱体化」させまくれば《邪王トラカレル》で破壊できる範囲が拡大します。



例えば、複数の相手モンスターの攻撃力を0とする「《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》《墓地墓地の恨み》《ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》《オルフェゴール・オーケストリオン》《ゼロ・フォース》」等と《邪王トラカレル》を組ませる事で、相手陣営は焼け野原。



攻撃力0とまではいかずとも、相手モンスターを軒並み弱体化させる「《真竜の黙示録》《ワイトプリンセス》《ゴースト姫-パンプリンセス-》」等と《邪王トラカレル》の共演も可能かなと。



【邪王】と【帝王】の新ストーリーに期待しつつ、いよいよ今週末発売です。



ではまた!