ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【エンディミオンムーチョ】


f:id:girudoya:20190314104554j:plain


ペンデュラムーチョ



魔力の元に集いし【エンディミオン】と【魔導獣】のハイブリッド型。魔法罠をカウンターする《創聖魔導王 エンディミオン》、モンスター効果を無効化する《魔導獣 キングジャッカル》による制圧布陣を築き上げます。



f:id:girudoya:20190314121610j:plain



各種エンディミオンモンスターは「デッキ・手札・エクストラデッキ」から魔力モンスターを特殊召喚できるので、《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》や《魔導耀士 デイブレイカー》等のリンクモンスター経由のペンデュラム召喚が強味です。




もっぱらの課題であり模索中なのが、「召喚権の行方



f:id:girudoya:20190314122124j:plain



【魔術師】における《EMドクロバット・ジョーカー》の位置ですね。《魔導書士 バテル》で《魔導書廊エトワール》を持って来て魔力カウンターを貯めるのもいいんですが、「ペンデュラム召喚」に貢献する動きの方が着地点となる《創聖魔導王 エンディミオン》+《魔導獣 キングジャッカル》に向かい易いのかなと。



例えば、《ペンデュラムーチョ》


名前はふざけの極み乙女って感じですが、《ペンデュラムーチョ》は召喚・特殊時にエクストラデッキからレベル1のペンデュラムモンスターを特殊召喚できるので、《魔導獣 ジャッカル》や《魔界劇団-エキストラ》を呼び出し、《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》に化けます。魔法使い族である《サクリファイス・アニマ》を介する事で、《魔導耀士 デイブレイカー》のリンク召喚も狙える仕様。



f:id:girudoya:20190314122144j:plain



また、《ペンデュラムーチョ》は「スケール0」なので、レベル1の《魔導獣 ジャッカル》をペンデュラム召喚でき、デッキから魔導獣モンスターを特殊召喚する布石となります。



そんな《ペンデュラムーチョ》のペンデュラム効果は、「墓地・除外からペンデュラムモンスターをエクストラデッキに加える」という《魔導加速》のおまけでデッキトップから落ちる2枚をリソース換算できるという兼ね合いもあったりします。



以上、ちょこっとアドバンテージを稼ぐ《ペンデュラムーチョ》の話でした。




ではまた!