ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【ネオ・カイザー・グライダー】

f:id:girudoya:20190218092204j:plain



■【霊龍ビート】



f:id:girudoya:20190218110354j:plain


■【霊龍ビート】

ネオ・カイザー・グライダー×3
白き霊龍×3
青眼の白龍×3
青き眼の巫女
太古の白石×3
星杯の守護竜×3

ビンゴマシーンGO!GO!×3
ドラゴン・復活の狂奏×3
銀龍の轟咆×3
復活の福音×3
竜の霊廟×3
トレード・イン×3

強靭!無敵!最強!×3
竜の束縛×3

【 エクストラデッキ 】
No.46 神影龍ドラッグルーオン
星杯の神子イヴ
ライトロード・アーク ミカエル
エクスプロード・ウィング・ドラゴン
月華竜 ブラック・ローズ
閃珖竜 スターダスト
蒼眼の銀龍×2
青眼の精霊龍×2
サクリファイス・アニマ
リンクリボー
水晶機巧-ハリファイバー
落消しのパズロミノ
混沌の戦士 カオス・ソルジャー



息吹



《ネオ・カイザー・グライダー》を軸に据えた【霊龍ビート】を作ってみたの巻。



f:id:girudoya:20190218092204j:plain



まず、《ネオ・カイザー・グライダー》の2つの効果について。「手札から自身とモンスターを捨て、墓地からドラゴン族の通常モンスターを蘇生」、「自身が墓地に送られると相手モンスターの攻撃力500ダウン」という仕事をする蘇生屋です。おまけの弱体化。



そんな《ネオ・カイザー・グライダー》で蘇生したいのは《白き霊龍》。墓地で「通常モンスター」として扱うので、《蒼眼の銀龍》や《ドラゴン・復活の狂奏》《星杯の守護竜》《銀龍の轟咆》で釣り上げる選択肢でしたが、《ネオ・カイザー・グライダー》にも対応してます。



という枠で、《白き霊龍》に特化したデッキを組みたいなと。


《白き霊龍》は攻守2500以下のドラゴン族なので《竜の束縛》に対応しており、弱小モンスターの特殊召喚を亀甲縛り。そして、拘束状態を維持する為に《ビンゴマシーンGO!GO!》からサーチできる《強靭!無敵!最強!》で《白き霊龍》を無敵化させるプランです。



f:id:girudoya:20190218095251j:plain



最後に自己蘇生する魔法使い族チューナー《青き眼の巫女》が居ると《ドラゴン・復活の狂奏》を発動する為の助けになるので、《水晶機巧-ハリファイバー》の選択肢としてピン挿し。


《ネオ・カイザー・グライダー》と《青き眼の巫女》でシンクロする事で、《ライトロード・アーク ミカエル》《エクスプロード・ウィング・ドラゴン》といったワンポイント春のお洒落を先取りできますよね。




よく分からないです。




f:id:girudoya:20190218095143j:plain

f:id:girudoya:20190218095127j:plain





ではまた!