ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【破壊輪廻】

f:id:girudoya:20180903084941j:plain



■『EXTRA PACK 2018』



《破壊輪》をフューチャーした融合モンスター《デストロイ・ドラゴン》と、永続罠《破壊輪廻》が来日します。考察!




f:id:girudoya:20180903084951j:plain


《デストロイ・ドラゴン》
融合モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻2000/守3000
このカードは「クリティウスの牙」の効果で自分の手札・フィールドの「破壊輪」を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、破壊したカードがモンスターカードだった場合、その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。



f:id:girudoya:20180903100958j:plain



罠カードをドラゴン族へと転生させる《クリティウスの牙》。古の引導火力《破壊輪》はその姿を変え、《デストロイ・ドラゴン》へと昇華します。



《デストロイ・ドラゴン》の効果は前後のカードを割れる万能除去&お互いに500バーンで、「壊獣」や《盆回し》等で相手にカードを渡して、それを《デストロイ・ドラゴン》で割るなんて動きもできますね。



これまで《クリティウスの牙》の選択肢「《ミラーフォース・ドラゴン》《デス・ウイルス・ドラゴン》《タイラント・バースト・ドラゴン》」では魔法罠に触れなかったので、《デストロイ・ドラゴン》の登場は大きいかなと。



そんな《デストロイ・ドラゴン》を繰り出す為に必要不可欠なのが《破壊輪》で、それを補う為の永続トラップ《破壊輪廻》まで、ご丁寧に登場します。




破壊輪廻


f:id:girudoya:20180903084750j:plain


《破壊輪廻》
永続罠
(1):このカードは魔法&罠ゾーンに存在する限り、カード名を「破壊輪」として扱う。
(2):1ターンに1度、フィールドのモンスターが効果で破壊された場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊し、お互いに500ダメージを受ける。



《破壊輪廻》について。名称を《破壊輪》として扱う事で《クリティウスの牙》に対応し、またモンスターの効果破壊に反応してモンスターを破壊、お互いに500バーンを与えるという汎用性を持ち合わせています。



シンプルに破壊が2倍になると考えると強そう。《ロード・オブ・ザ・レッド》で倍破壊とかやりたい。永続罠という継続性もポイントです。



f:id:girudoya:20180903101931j:plain



また、《破壊輪廻》は、自分のモンスターの効果破壊をトリガーとして使えるので、『自壊系モンスター』と合わせてみたいかなと。



例えば、カード単位では「《BM-4ボムスパイダー》《恐牙狼 ダイヤウルフ》《スクラップ・ドラゴン》《幻影騎士団ブレイクソード》《Kozmo-ダークシミター》《デーモンの将星》《天空の虹彩》《毒蛇の供物》」等、テーマ単位では【ヴァレット】【炎王】【スクラップ】【ネフティス】【真竜皇】【恐竜】【メタルフォーゼ】等と《破壊輪廻》で遊べそうかなと。



《補給部隊》が入るようなデッキに《破壊輪廻》を入れて、破壊マシマシ、ドローマシマシでお送りしたいかなと。《おとぼけオポッサム》みたいな継続性に自壊できるカードがあると尚更良好。



逆に相手から《幽鬼うさぎ》のようなモンスターを破壊するカードを投げられた際に《破壊輪廻》を表にして道連れじゃあ〜!みたいな展開も見えますね。



《破壊輪廻》があると《炎王炎環》や《スクラップ・スコール》をフリーチェーンの除去として使えるようになるのも好評価。《ダイナレスラー・パンクラトプス》や《戦乙女の契約書》等が2体破壊になるのも最高。



おまけに《破壊輪廻》は500バーンをお互いに与えるので、それをトリガーに《H・C サウザンド・ブレード》を特殊召喚なんて動きも可能です。



そんな訳で《デストロイ・ドラゴン》《破壊輪廻》の話でした。《破壊輪廻》はモンスターを効果破壊するカードが出る毎に振り返りたくなるカードですねぇ。永続トラップなので《ブービートラップE》や、《The despair URANUS》で確保できるのも面白そうです。





ではまた!