ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【失楽の魔女】

f:id:girudoya:20180706194458j:plain



■ 7月14日発売「SOUL FUSION」収録



「禁じられた」速攻魔法をサーチする《失楽の魔女》と《ダーク・ホルス・ドラゴン》を組み合わせたデッキを考えてみたの巻。




f:id:girudoya:20180706193903j:plain



■【失楽のダークホルス】

ダーク・ホルス・ドラゴン×3
失楽の魔女×3
ダーク・ヴァルキリア×3
悪王アフリマ×3
闇黒の魔王ディアボロス×3
アークブレイブドラゴン×3

復活の福音×3
ドラゴン・目覚めの旋律×3
終焉の地×3
盆回し
テラ・フォーミング
闇黒世界-シャドウ・ディストピア-×3
竜の渓谷×3
デュアルスパーク×3
禁じられた聖杯
禁じられた聖衣
禁じられた聖槍

【 エクストラデッキ 】
フェアリー・チア・ガール
ヴェルズ・ナイトメア
竜魔人 クィーンドラグーン
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル
撃滅龍 ダーク・アームド
No.22 不乱健
No.46 神影龍ドラッグルーオン
リンクリボー
パーペチュアルキングデーモン
リプロドクス
天球の聖刻印
見習い魔嬢
魔界の警邏課デスポリス
サモン・ソーサレス
トロイメア・ユニコーン


《失楽の魔女》


f:id:girudoya:20180706202726j:plain



《失楽の魔女》は召喚時に「禁じられた」速攻魔法をサーチできる「レベル4・闇属性・天使族モンスター」で、相手メインに自身をリリースする事でデッキから「レベル4・天使族」を呼び出せる効果を持っています。



落とし穴屋の《トリオンの蟲惑魔》との禁じられた共演が見たい気がしましたが、今回は《失楽の魔女》のステータスに着目。闇属性・守備力2000なので《悪王アフリマ》のサーチ範囲にあり、天使族をリクルートする効果がリリース起動なので《闇黒の魔王ディアボロス》が反応するトリガーとなります。



そして、《ダーク・ホルス・ドラゴン》。相手メインにいずれかのプレイヤーが魔法カードが発動すると「レベル4・闇属性」を蘇生できるので、《失楽の魔女》から確保した「禁じられた」速攻魔法をトリガーとする事が可能です。




f:id:girudoya:20180706194519j:plain



《失楽の魔女》からリクルートする天使族は《ダーク・ヴァルキリア》。レベル4・デュアルモンスターなので《デュアルスパーク》に対応し、この速攻魔法もリリース発動なので、そういう感じです。



ちゃっかり「《ダーク・ホルス・ドラゴン》《闇黒の魔王ディアボロス》」共に《ドラゴン・目覚めの旋律》に対応しているのもセールスポイント。《竜の渓谷》から《アークブレイブドラゴン》を添えて盤面に展開していきます。



《失楽の魔女》からサーチできる《禁じられた聖衣》はモンスターに破壊耐性を与えられるので、《闇黒の魔王ディアボロス》を「破壊不可・対象不可・リリース不可」という化物に仕上げてくれます。それをナチュラルにやってのける《復活の福音》が、おかしいだけです。



もっと闇属性が濃い構築にすれば、《忍び寄る闇》で「《失楽の魔女》《悪王アフリマ》」を選択、もっとドラゴン族が濃い構築にすれば《ドラゴニック・タクティクス》から《ダーク・ホルス・ドラゴン》をデッキから特殊召喚と動けるようになります。《忍者マスター HANZO》と《巨竜の聖騎士》の戦士族プランも面白そう。やたらめったらドラゴン族は恵まれてます。




ってな訳で、《失楽の魔女》と《ダーク・ホルス・ドラゴン》から《ダーク・ヴァルキリア》を確保して、《デュアルスパーク》で相手カードを破壊して1ドローした挙げ句、《闇黒の魔王ディアボロス》を出すデッキでした。



《デュアルスパーク》のサーチ手段を探したら《速攻魔力増幅器》とかいう、速攻魔法をサーチできるものの相手による破壊が必要というハードルが高いカードがありました。【魔界劇団】の出番です。




ではまた!