ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【氷獄龍 トリシューラ】

f:id:girudoya:20180623095822j:plain



■「《氷獄龍 トリシューラ》」



名称違いのドラゴン族3体を場から除外する事で特殊召喚できる《氷獄龍 トリシューラ》。降臨時に「《封印の黄金櫃》・相手のデッキトップ除外・相手のエクストラデッキを確認して1枚除外」と計3枚のカードを除外する効果を発揮できます。



f:id:girudoya:20180623095840j:plain



《氷獄龍 トリシューラ》を軸としたデッキを何とか組めないかなぁと、あーだこーだ考えてる内に辿り着きそうな【ヴァレット+《混沌空間》】という構築。



フィールド魔法である《混沌空間》は、モンスターが除外される度に1体につき1つカオスカウンターを獲得し、カウンターを4つ以上取り除く事で、取り除いた数と同レベルのモンスター1体を帰還。


除外を糧とし、除外を活かせるので《氷獄龍 トリシューラ》の潜在力を引き出せる可能性がワクワクさん。作って遊ぼう。相棒はゴロリ。漢名は「殺裏」かな?スマブラの新作にゴロリ参戦したら買います。




つまり、《混沌空間》を張って《氷獄龍 トリシューラ》を展開する事で、「場から除外するドラゴン族3体+《氷獄龍 トリシューラ》の効果で除外する2枚〜3枚」。その分のカオスカウンターを獲得し、帰還に繋げられるという算段です。


例えば、融合効果を持つ《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》ならば次の《氷獄龍 トリシューラ》を見据える事ができる雰囲気を醸し出します。



f:id:girudoya:20180623100025j:plain



■「ヴァレット」



《氷獄龍 トリシューラ》を展開する為の「場に名称違いのドラゴン族3体」が必要という部分は、一挙5体ものヴァレットモンスターを展開する事も可能なフィールド魔法《リボルブート・セクター》、《氷獄龍 トリシューラ》を出すにはターンを跨ぐ必要があるものの大量のヴァレットを蘇生できる永続罠カード《リンク・デス・ターレット》辺りに期待してます。



《リンク・デス・ターレット》で蘇生したモンスターは場から離れると除外されますが、《混沌空間》のカウンター獲得に繋がる事もセールスポイント。《氷獄龍 トリシューラ》は「融合モンスター展開+お互いの除外を肥やせる」ので、《次元誘爆》で一挙2体帰還を狙うのも面白いかも知れません。



f:id:girudoya:20180623100207j:plain



フィールド魔法が「《混沌空間》《リボルブート・セクター》」と2種類あるので、張り替え損が勿体ない所を《巨神竜の遺跡》でドラゴン族トークンに置換して、《氷獄龍 トリシューラ》の礎にしようかな。ドラゴン族のトークンって、幾らでも居そうなもんですが、まだ《巨神竜の遺跡》の巨竜トークンしかないそうです。



「ドラゴンの群れ」とか物語にしたら、わかり易いカッコ良さでちびっこ人気出そうなのに。




ではまた!