ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【デーモンの顕現】

f:id:girudoya:20180522154248j:plain



■「SPECIAL PACK 20th ANNIVERSARY EDITION Vol.2」



来月のキャンペーンで配布される《デーモンの顕現》。前回は《デーモンの召喚》の儀式リメイクとなる《デーモンの降臨》でしたが、今回は融合リメイクとなります。




f:id:girudoya:20180522154310j:plain


《デーモンの顕現》
星6 闇 悪魔族/融合 2500/1200
「デーモンの召喚」+闇属性モンスター
①:このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「デーモンの召喚」として扱う。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「デーモンの召喚」の攻撃力は500アップする。
③:融合召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「デーモンの召喚」1体を選んで特殊召喚する。


ゆるゆる融合《デーモンの顕現》


「《デーモンの召喚》+闇属性モンスター」を素材とする融合モンスターで、自身の名称を《デーモンの召喚》として扱い、《デーモンの召喚》の攻撃力を500アップというセルフパンプ性。また、相手によって《デーモンの顕現》が退けられると《デーモンの召喚》をリクルートできるという基本3000打点で、後続付きのモンスターです。



堅実な効果ですが、場に《デーモンの召喚》を残せる事で、レベル6対応の2ドロー魔法《星呼びの天儀台》のコスト確保や、次の融合なり儀式デーモンの糧となるので、テーマの方向性として有用な効果だと思います。



《デーモンの顕現》は《デーモンの将星》で蘇生できるレベル6デーモンでもあるので、そこに悪魔族の蘇生屋《死霊操りしパペットマスター》を絡めて、《デーモンの降臨》と《デーモンの顕現》が並ぶフィールドも作れます。



f:id:girudoya:20180522154436j:plain



レベル6の儀式、融合モンスターが居るのは珍しくて、それぞれ「《リチュアル・ウェポン》《フュージョン・ウェポン》」を装備して攻守1500アップの4000打点でプレッシャーを与えたい雰囲気。



また、《デーモンの顕現》のレベル6の悪魔族という点を活かし、《デーモンの呼び声》や《ヘル・エンプレス・デーモン》で幾度も呼び戻しながら、ランク6素材として《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》を見据える動きも面白そう。



f:id:girudoya:20180522172616j:plain



《DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー》は、モンスターを特殊召喚する「モンスター効果・魔法・罠」を消せる上にターン制限がない有望株です。出されると強い系モンスターの筆頭株でもある。




そして肝心要、《デーモンの顕現》の融合方法としては、「《融合呪印生物-闇》+《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》」で相手モンスターを素材に融合、《金華猫》で《パラサイト・フュージョナー》を蘇生して融合辺りが低燃費。



他にも《竜魔導の守護者》で手札の《デーモンの召喚》をコストに融合カードをサーチ&素材を蘇生、《捕食植物サンデウ・キンジー》で手札の《デーモンの召喚》と融合、場のモンスターと融合できる《EMトランプ・ガール》《EMオッドアイズ・ディゾルヴァー》《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》等、融合効果持ちは至るところに。



《デーモンの顕現》を正規融合するとしたら《トリック・デーモン》を混ぜて、後続のデーモンをサーチしたい所です。流石に手札が。



ではまた!