ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【ドラグニティ-クーゼ】

f:id:girudoya:20180321110002j:plain



■ » 4月14日 発売「CYBERNETIC HORIZON」



新鋭、ドラグニティ


《ドラグニティ-クーゼ》
チューナー
星2/風属性/ドラゴン族/攻1000/守 200
このカードをS素材とする場合、「ドラグニティ」モンスターのS召喚にしか使用できない。
(1):フィールドのこのカードをS素材とする場合、このカードのレベルを4として扱うことができる。
(2):このカードが装備カード扱いとして装備されている場合に発動できる。装備されているこのカードを特殊召喚する。




■《ドラグニティ-クーゼ》



f:id:girudoya:20180321110002j:plain



《ドラグニティ-ファランクス》の後継的なレベル2チューナーであり、装備状態から特殊召喚できる《ドラグニティ-クーゼ》の登場です。


《ドラグニティ-クーゼ》はシンクロ先がドラグニティシンクロに限られるものの、レベル4チューナーとして扱える効果があります。



f:id:girudoya:20180321110325j:plain



【ドラグニティ】の十八番、《ドラグニティ-ドゥクス》→《ドラグニティナイト-ヴァジュランダ》を経由してシンクロできなかった《ドラグニティナイト-バルーチャ》が呼べるようになります。


また、装備効果を持つ《ドラグニティナイト-バルーチャ》を経由してレベル10シンクロを出せるようになる事で、こちらも新登場《ドラグニティナイト-アスカロン》に手が届くという親切設計。



トーナメントパックでの配布が決まった《ドラグニティナイト-ガジャルグ》の選択肢となる「《BF-精鋭のゼピュロス》《風の精霊 ガルーダ》等のレベル4鳥獣族+《ドラグニティ-クーゼ》とシンクロして《ドラグニティナイト-バルーチャ》経由の《ドラグニティナイト-アスカロン》を狙えるようになります。実にスムーズ。




《ドラグニティナイト-バルーチャ》は墓地のドラゴン族ドラグ二ティを任意の数だけ装備できるので、複数枚の《ドラグニティ-ファランクス》を確保して《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》のようなダブルチューニングを確立できるようになるのが革新。《ドラグニティ-ファランクス》を《地獄の暴走召喚》してた頃が懐かしい。



《ドラグニティ-ファランクス》と《ドラグニティ-クーゼ》を選べるようになる事で、「《ドラグニティの神槍》《ドラグニティ-ドゥクス》《ドラグニティアームズ-ミスティル》《水晶機巧-ハリファイバー》」といったチューナーを供給するカード達の幅が広がっていいですねぇ。



f:id:girudoya:20180321110337j:plain

f:id:girudoya:20180321110040j:plain



《ドラグニティ-クーゼ》は《調和の宝札》に対応しているのもナイスったらナイス。おまけに《ドラグニティナイト-ガジャルグ》展開で場に出る《霞の谷の幼怪鳥》と《ドラグニティ-クーゼ》で《ドラグニティナイト-ヴァジュランダ》を出せる‥にしても、いいカードだなぁ。《ドラグニティ-クーゼ》。いつぞや出てた海外先行「ワールドプレミア」枠のような強化感です。



ではまた!



f:id:girudoya:20180321110731j:plain