ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【天翔の竜騎士ガイア】

f:id:girudoya:20180213213718j:plain


Vジャンプ 2018年4月号 付属


融合召喚をサポートする《竜魔導の守護者》のデッキを作ってみたの巻。



《竜魔導の守護者》
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、このカードの効果を発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「融合」通常魔法カードまたは「フュージョン」通常魔法カード1枚を手札に加える。
(2):EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せて発動できる。そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を自分の墓地から選んで裏側守備表示で特殊召喚する。





■「念願の天翔ガイア」




f:id:girudoya:20180213155419j:plain

f:id:girudoya:20180213155425j:plain



■【天翔の竜騎士ガイア】

竜魔導の守護者×3
暗黒騎士ガイア×2
真紅眼の黒竜×2
黒鋼竜×3
ライトパルサー・ドラゴン×2
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
真紅眼の鉄騎士-ギア・フリード
黒き森のウィッチ×3
鉄騎龍ティアマトン

忍び寄る闇×3
螺旋槍殺
レッドアイズ・インサイト×3
真紅眼融合×3
龍の鏡×3
置換融合×2

レッドアイズ・スピリッツ×3
真紅眼の鎧旋
鎖付き真紅眼牙×3

【 エクストラデッキ 】
真紅眼の鋼炎竜
リンクリボー
ツイン・トライアングル・ドラゴン
天球の聖刻印
スリーバーストショット・ドラゴン
サモン・ソーサレス
ヴァレルロード・ドラゴン
クリッチー
天翔の竜騎士ガイア
真紅眼の黒刃竜
竜騎士ガイア
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
捕食植物ドラゴスタペリア
流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン
始祖竜ワイアーム




■「骨組み」



まず、新たに登場する融合サポートモンスター《竜魔導の守護者》についておさらい。


2つの効果を持っていて

●「手札を1枚捨てて融合カードをサーチ」

●「エクストラデッキの融合モンスターの素材を参照して裏守備で蘇生」


という「融合魔法」と「融合素材」を揃える便利な仕上がりとなってます。蘇生効果は《E・HERO プリズマー》のように融合体をチラ見せするだけという実質ノーコストなのも魅力。



例えば、《竜魔導の守護者》で手札の《暗黒騎士ガイア》を捨てて《融合》サーチ、エクストラデッキの《竜騎士ガイア》を公開して《暗黒騎士ガイア》を蘇生。


これで「暗黒騎士ガイアモンスターとドラゴン族」が揃うので、《天翔の竜騎士ガイア》を融合召喚できます。その効果によりあらゆる所から《螺旋槍殺》を設置してバトル毎にドロー加速に邁進します。



f:id:girudoya:20180213213812j:plain




■「枠組み」



《竜魔導の守護者》から《天翔の竜騎士ガイア》に向かう動きをデッキにしたいなぁという事で、具体的な条件は「手札または墓地に《暗黒騎士ガイア》を用意して《竜魔導の守護者》で蘇生→融合」という流れです。



要となる《竜魔導の守護者》のアクセスを模索すると、「レベル4・闇属性・ドラゴン族」なので《天球の聖刻印》《召喚僧サモンプリースト》《忍び寄る闇》《忍法 超変化の術》《聖刻龍王-アトゥムス》等、幾らでもあります。



もう1枚のキーカード《暗黒騎士ガイア》は《混沌の場》や《聖騎士の追想 イゾルデ》等で確保できますが、1枚あれば《竜魔導の守護者》で蘇生して使い回せるので、最上級バニラという点も含めて少数が好ましい。



f:id:girudoya:20180213214013j:plain




■「ドラクエ」



《天翔の竜騎士ガイア》の融合素材となるドラゴン族で戦士族に繋がるギミックがないかなぁと浮上したのが、戦士族を融合素材とする《真紅眼の黒刃竜》。デッキ融合可能な《真紅眼融合》により《暗黒騎士ガイア》を墓地へ送り、《竜魔導の守護者》の準備を整えられます。



また継続的に通常モンスターを蘇生できる永続罠《真紅眼の鎧旋》で《暗黒騎士ガイア》や《真紅眼の黒竜》を呼び戻す事が、《天翔の竜騎士ガイア》の融合素材供給に繋がります。



f:id:girudoya:20180213213900j:plain



ここに来て墓地を肥やせる《レッドアイズ・インサイト》により《忍び寄る闇》の墓地コストを賄えるのも面白いんじゃないかとピースがくっつく。《竜魔導の守護者》に通じる道です。


《忍び寄る闇》からサーチできる「闇属性レベル4モンスター」の選択肢には、レッドアイズ枠の《真紅眼の鉄騎士-ギア・フリード》、《竜魔導の守護者》で《クリッチー》を指定する事で蘇生できる《黒き森のウィッチ》、お洒落枠《鉄騎龍ティアマトン》などもいます。


しれっと【レッドアイズ】は装備関連の「《黒鋼竜》《鎖付き真紅眼牙》《真紅眼の黒刃竜》」等を抱えているので、《鉄騎龍ティアマトン》用に列形成も狙えちゃう雰囲気な訳です。



まぁ総合的に《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》で《ヴァレルロード・ドラゴン》を蘇生しまくるのが神。



ではまた!