ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【クインテットマジシャンと円融魔術】

f:id:girudoya:20180116174057j:plain


ザ・ヴァリュアブル・ブック20


■ » YU-GI-OH.jp



〜 2018年2月23日発売 〜


● 魔法使い版《龍の鏡》
● 魔法使い版《F・G・D》

揃って到来です。



《円融魔術》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のフィールド・墓地から、魔法使い族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。



《クインテット・マジシャン》
融合モンスター
星12/闇属性/魔法使い族/攻4500/守4500
魔法使い族モンスター×5
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
(1):魔法使い族モンスター5種類を素材としてこのカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドのカードを全て破壊する。
(2):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、リリースできず、融合素材にできず、効果では破壊されない。


《クインテット・マジシャン》と《円融魔術》


魔法使い版《龍の鏡》、《F・G・D》です。


《円融魔術》で呼び出せるのは「魔法使い族の融合モンスター」なので、その中でも素材が緩いのは《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》、《エルシャドール・ミドラーシュ》。《マスマティシャン》+《円融魔術》、《終末の騎士》+《円融魔術》から呼び出せます。



《円融魔術》の融合素材は除外されるので《ネクロフェイス》《ジャイアント・レックス》《ドットスケーパー》《バランサーロード》《共振虫》、不知火、メタファイズ等の除外して起動するカードは選択肢が増えた格好です。



そして、《クインテット・マジシャン》。魔法使い族モンスター5体を融合素材とし、5種類を用いる事で《死の合唱》等と同等の相手フィールド全壊効果を放ちます。


《フュージョン・ゲート》で魔法使い5体を除外して融合、《超融合》で魔法使い5体を吸えるようになり、《未来融合-フューチャー・フュージョン》は魔法使い族5体をデッキから墓地へ送り込みます。シャドール5体で宇宙ですね。



《クインテット・マジシャン》 はレベル12の闇属性・魔法使い族というスペックなので、フリーチェーンの裏除外という最高峰の除去《滅びの呪文-デス・アルテマ》を華麗に操れるのが格好いい。同じく《黒魔導強化》《ブラック・イリュージョン》等にも対応してます。



f:id:girudoya:20180116174110j:plain



そんな耐性を設けずとも《クインテット・マジシャン》には「リリースできず、融合素材にできず、効果では破壊されない」という超絶耐性があり、《超融合》に吸われず、壊獣系もシャットアウトする近代的な耐性を持っています。全壊&超耐性に攻守4500というボディ。



こんな派手で切り札感溢れる融合モンスター最高。欲しい、欲し過ぎる。《強制転移》とかは泣いて謝ってケアする。




ではまた!