ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム】

f:id:girudoya:20171102124443j:plain


《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》について


1カートン予約しといて良かった〜!という性能。ペンデュラムにおける新たな指針、汎用カード、ばっちこい系リンクモンスター登場です!



《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》
リンクモンスター
リンク2/炎属性/サイキック族/攻1800
【リンクマーカー:左下/右下】
Pモンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからPモンスター1体を選び、自分のEXデッキに表側表示で加える。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を手札に加える。
(3):自分のPゾーンのカードがフィールドから離れた場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。


考察


《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》のスペックについて。


まずは、基本ステータスから!

  • イラスト→合体戦隊!ファンタスティック!
  • 名称→バリクール!メタルフォーゼの融合素材に活用可能!《メタルフォーゼ・ミスリエル》で再利用!
  • 攻撃力1800→《アックス・レイダー》をボコれる!ボッコボコ!
  • 炎属性→《炎王獣 ガネーシャ》でパリピ!コントロール!
  • サイキック族→《メンタルスフィア・デーモン》で保護!
  • リンクマーカー→斜め下2つなので、ペンデュラム召喚の前に最高!
  • リンク素材→ペンデュラム×2なのでレスキューラット&ラビット&キャット&フェレットで祭り!


こいつぁ‥

やっべぇぜ。




《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》3つの効果。


  1. デッキからペンデュラムをエクストラに加える。
  2. 自分の表カードを割ってエクストラのペンデュラムを手札に加える。
  3. スケールが場から離れたら1ドロー。


この完結感。①→②→③と動くだけで、「デッキからペンデュラムサーチ&1ドロー」になるので、そりゃあもう。そりゃあもう。こんな親切設計ある?ってレベル。



f:id:girudoya:20171102160611j:plain



《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》のリンク素材がペンデュラム2体とゆるゆるなので、《EMオッドアイズ・シンクロン》やレスキューシリーズから用意できます。


特殊召喚できるペンデュラムモンスター「《魔界劇団カーテン・ライザー》《アストログラフ・マジシャン》《クロノグラフ・マジシャン》《EMラディッシュ・ホース》《覇王眷竜ダークヴルム》《魔装戦士 ドラゴディウス》《魔導獣 マスターケルベロス》《予想GUY》《竜呼相打つ》」等は、《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》を経由して選択肢が広がりますね。


《真炎の爆発》で《ドラコニアの獣竜騎兵》を並べる荒業をついに開放する時が‥。



《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》のサーチ効果・回収効果共にターン制限が無いので《解放のアリアドネ》をくるくるされたら天国見れます。スケールを動かす《慧眼の魔術師》、《竜剣士ラスターP》《EMペンデュラム・マジシャン》を回しつつ1ドローですからね。やってらんないです。



《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》はペンデュラムサーチャーとして機能するので、汎用的な「《エキセントリック・デーモン》《EMキングベアー》《アモルファージ・ノーテス》《アモルファージ・イリテュム》」なんかを確保するのも強そうです。アモルファージは相手の行動を縛れるので展開の最後に持って来るパターンも◎



ペンデュラムテーマ達はサーチ手段が増えるので、【アモルファージ、DD、セフィラ、マジェスペクター、ダイナミスト、EMem、魔界劇団、魔術師、クリフォート】‥潤滑油として頼りになるなぁ。《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》。禁止カードの《マジェスペクター・ユニコーン》、《EMモンキーボード》、《Emヒグルミ》は益々帰って来れなくなった雰囲気。



ではまた!