ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【調星のドラッグスター】

f:id:girudoya:20170820093605j:plain


罠モンスター


《調星のドラッグスター》
永続罠
①:このカードは発動後、効果モンスター(機械族・チューナー・炎・星1・攻0/守1800)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う。
②:このカードの効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカード以外の自分フィールドのチューナーは戦闘及び相手の効果では破壊されない。



「EXTRA PACK 2017」にて来日する《調星のドラッグスター》。罠モンスター・チューナーで、《シェイプシスター》《キング・スカーレット》に続く3枚目のカードです。レベル1なので《リンクリボー》になれる罠モンスターってのが新感覚。



f:id:girudoya:20170820093543j:plain



また、自身以外のチューナーに戦闘・効果破壊耐性を与えるので、《調星のドラッグスター》2体を並べると互いに干渉し合ってそう言う事になってきます。《BF-疾風のゲイル》とかも保護して、迎撃したい。《調星のドラッグスター》と《苦紋様の土像》を並べて対象不可とすると更に堅牢度アップ。



《調星のドラッグスター》は炎属性チューナーなので、《炎星侯-ホウシン》《エンシェント・ゴッド・フレムベル》等のシンクロ素材として使えます。チューナーながら永続罠なので《宮廷のしきたり》で保護できたり、《マジック・プランター》で2ドローに置換。【バージェストマ】を新たな境地へと誘ってくれるんじゃないでしょうか。



ランク7素材にできる罠モンスターというイメージだった《苦紋様の土像》ですが、魔法罠ゾーンのカードがモンスターになった際に場のカードを割れる効果があるんですね。


罠モンスターデッキの主柱となる事は勿論、《ドラグニティ-ファランクス》で2度破壊だったり、《方界胤ヴィジャム》、ユニオンモンスターといったカードと組み合わせると破壊の連鎖が生まれて面白そう。



「EXTRA PACK 2017」《調星のドラッグスター》の話でした。ではまた〜!