ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【ジャンプビクトリーカーニバル2017参戦記】

f:id:girudoya:20170723125552j:plain


炎節の旅路


こんにちワンダーワンド。

どうも僕です。


事前応募制イベント、「ジャンプビクトリー カーニバル」に参加してきました。東京大阪で参加者3万人。もちろん目当てはプロモカードの《インタラプト・レジスタンス》とコナミブースで開催される遊戯王のお祭りです。


参加フリーの魔の祭典、ジャンプフェスタと比べると人は少ないので、待機列接続の時点でかなり前の方。それでもファミリー層は9時開場に合わせて来場してごった返していたので、早いに越した事は無いと思います。我々、豪の者はごく自然の成り行きで始発から突撃をかましているので、余裕に包まれていました。



歴戦の勇士達の事前議録


ぼく「何時に行く?」


デュエリスト「始」


スーパーサイヤ人「発」



3人全員社会人なんですけど、ジャンプのイベントに始発で参加してるなんて先祖からビートダウン喰らいそう。スーパーサイヤ人に至っては子持ちですからね。まだコロコロ読んでる男の子も眠たい目を擦りながら参戦して、炎節の1日が始まりました。空調はどこもかしこも効いていて快適でしたけどね。




入場時の本人確認が済むと渡される袋


f:id:girudoya:20170723074123j:plain


モンキーDと孫さんと武藤が比肩している姿。改めて壮観です。




中身の物資


f:id:girudoya:20170723074158j:plain


センターにある茶色のパスポートを会場内では首から下げる形式で、みんな遵守してました。おりこうさん。



パンフレットを兼ねた漫画冊子


f:id:girudoya:20170723074947j:plain


これで待機中は時間を潰してちょうだい的な事になってます。ここで改めて入場後のムーブについて作戦会議。ドラゴンボールチームはバンダイエリアに漫画家のサインを貰いに行くようです。デュエリストチームは物販とコナミの遊戯王ブースを全て回り切るプラン。いざ入場フェイズです。




物販に直行


f:id:girudoya:20170723080528j:plain


御品書き


f:id:girudoya:20170723080844j:plain


先行販売スリーブ


f:id:girudoya:20170723080922j:plain


帰りには売り切れている商品もありました。
いずれも買えたので、それはまた後ほど。


そして足を向けたのはコナミブース。いよいよです。





メインステージ


f:id:girudoya:20170723081429j:plain

f:id:girudoya:20170723081744j:plain

f:id:girudoya:20170723084107j:plain

f:id:girudoya:20170723084135j:plain


ここでアニメの声優さんや、カーキンのサンダーさん達が遊戯王リーグという形式でのデュエルイベント。この場で海馬社長の声優さんがバトルシティの開会宣言をしたんですが、もう最高にアツく盛り上がってました。この時点で遊戯王モチベーションは振り切ってます。


【トリックスター】と【剛鬼】の声優さんのデュエルでは攻撃力7000オーバーのモンスターが現れたり、サンダーさんの回では【リチュア】に無双されていたりと会場を沸かしてました。





ここにスタンプを捺して貰うよ


f:id:girudoya:20170723085157j:plain

f:id:girudoya:20170723085206j:plain


スタンプを盛大にミスった女の子スタッフさんの慌てぶりが可愛かった。こんなんあるー?



ハノイの騎士


f:id:girudoya:20170723084856j:plain

f:id:girudoya:20170723085050j:plain

f:id:girudoya:20170723085032j:plain


遊戯王インストラクターから選出された「ハノイの騎士に挑戦」というコーナー。みんな思い想いのデッキを回していて、常に盛況でした。


ハノイの騎士は前期オベリスクフォースとして活躍されていた人達ですね。以前は紙の仮面と青のブルゾンが支給されていましたが、今回は完全にハノイのコスチューム姿です。これ予算が出たって事で、好評具合が伺えます。宣言やプレイも丁寧でお手本となる姿でした。


動画配信の特設ステージも用意、解説にも人員が割かれていて、後から見てみる予定。



僕は《亡龍の戦慄-デストルドー》入りの【レッドデーモン】を持ち込んで

  • 【フォーチュンレディ召喚獣】
  • 【バジェ+幻影罠】
  • 【Xセイバー剛鬼】
  • 【オッドアイズ魔術師】


と、挑戦して《覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン》が無双。全て勝利を収める結果に。


面白かったのは【バージェストマ】からのランク2《幻影騎士団カースド・ジャベリン》をRUMで《幻影騎士団ブレイクソード》にするギミック。幻影騎士団の罠やバジェが落ちる《針虫の巣窟》が相当なパワーカードで、使ってて楽しそうなデッキでした。【フォーチュンレディ】を《ルドラの魔導書》でアドアドする動きも初見でしたが、あんなん強いやんけ。



対戦を終えるとトーナメントパックをプレゼント。別所でコナミIDを見せると貰えるので計5つ。配布されてるものですが、記念として嬉しいものです。ハノイの騎士は30席程の対戦テーブルで常に1時間以上待ちと、これは次のイベントに繋がる結果です。


f:id:girudoya:20170723091406j:plain




360°VR映像


f:id:girudoya:20170723092409j:plain


ゴーグルをして遊戯王VRAINSの世界を体感するというコーナーです。これ凄く良かった!ゴーグル内の総視界360°に映像が映し出されるんですが、主観映像でデータストームにボードで乗っている様子が再現されています。足元はデータストーム、ビル街を飛び回るデュエル時のあのシーンです。


これが爽快で、途中からは《デコード・トーカー》《ファイアウォール・ドラゴン》《ヴァレルロード・ドラゴン》らのバトルシーン。これはちびっこ大興奮です。



デュエルリンクス


f:id:girudoya:20170723094457j:plain


大型パネルでデュエルリンクスを体験できるコーナー。海馬瀬人を使ったら《正義の味方 カイバーマン》しか引けずに正義とは何か考える結果に。



バトルシティ


f:id:girudoya:20170723094722j:plain

f:id:girudoya:20170723094756j:plain


勝敗によってステージやポイントが変わっていくデュエルリンクスの対人戦です。僕は数ヶ月ぶりに起動したので、ダイナソー竜崎の【恐竜】で1900ビート+除去という痩せコケたデッキ。《レッドアイズ・スピリッツ》から2400が溢れるデッキに蹂躙される等して、半分くらいしか勝てず仕舞いでした。やってなきゃ勝てないのは何でも同じ。


終始あんまり混んでなくてサクサクやれたのはラッキー。話し掛けるとみんな楽しそうにやり取りしてくれるので、黙々とやるより絡み得です!


同行したデュエリストは【アンデット・レッドアイズ】をブン回していて格差社会を痛感ですわー。《牛頭鬼》でアンデット族の《真紅眼の不死竜》を落として蘇生カードでブンする構築。いやいやいや。強いねん。



ポイントと景品を交換。

ピンバッジとステッカー。


f:id:girudoya:20170723095726j:plain

f:id:girudoya:20170723095823j:plain

f:id:girudoya:20170723095839j:plain

f:id:girudoya:20170723095851j:plain

f:id:girudoya:20170723095907j:plain


ステッカーを保管用ストレージに貼るのが好きなので、嬉しいところ。管理的にも目立っていいんです。気を付けなきゃいけないのは同じ物は1つしか交換できないので、半端ポイントは切り捨てになってしまう点。これ知らずに圧敗。別用紙を貰うべきでした。


何より年末のジャンフェスまでにデュエルリンクスを戦えるよう鍛えておく事を決意した瞬間でもあります。



コナミの物販


f:id:girudoya:20170723100537j:plain

f:id:girudoya:20170723100556j:plain


2000円購入で遊作デコードのスリーブを貰えましたが、終始閑古鳥が鳴いていて待ち時間ナシ。スターターデッキが売り切れているのは、スリーブ目当てで買うなら《デコード・トーカー》《リンク・スパイダー》の換金率が大きいからですね。レジェンドデュエリスト編は‥未知なるパワーが働いたとしか。



アンケート


f:id:girudoya:20170723101948j:plain

f:id:girudoya:20170723102128j:plain


あとはKCミュージアムでカズキングの絵を拝見したり、Vジャンカリスマ達のデッキを一瞥して、日がな遊戯王を満喫したジャンプビクトリーカーニバルとなりました。


ブースの最後でiPadを使ったアンケートに答えるとサーキットブレイク1パックをプレゼント。アンケートは遊戯王のこれからに期待する事みたいな内容でした。





遊作バルーン


f:id:girudoya:20170723100851j:plain



一応手札見てみた


f:id:girudoya:20170723100922j:plain



新旧


f:id:girudoya:20170723101010j:plain




戦利品


f:id:girudoya:20170723101142j:plain

f:id:girudoya:20170723101708j:plain

f:id:girudoya:20170723101750j:plain

f:id:girudoya:20170723101810j:plain

f:id:girudoya:20170723101825j:plain

f:id:girudoya:20170723101850j:plain

f:id:girudoya:20170723101906j:plain

f:id:girudoya:20170723102220j:plain

f:id:girudoya:20170723102247j:plain



会場を出る時に売り切れていたのは、遊戯のプレイマットと9ポケットファイルです。さすが初代。やっぱ良いよ。初代。


そして、バンダイチームと合流して家路に。

ドラゴンボールヒーローズで遊び倒したみたいで何よりです。


以上、ジャンプビクトリーカーニバル2017参戦記でした。来週、大阪でも開催されるので思いっ切り楽しんで来て下さい!ではまた!






― In to the VRAINS ―