ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【クローラー】

f:id:girudoya:20170710223339j:plain


クローラーの群れ


f:id:girudoya:20170710223037j:plain
f:id:girudoya:20170710223052j:plain


■【クローラー】

クローラー・グリア×3
クローラー・ランヴィエ×3
クローラー・レセプター×3
クローラー・アクソン
クローラー・スパイン
スクラップ・リサイクラー×3
星遺物-『星杯』×2
幻獣機オライオン

おろかな埋葬
ワーム・ベイト×3
スケープ・ゴート×3
星遺物に差す影×3
皆既日蝕の書×3
ハーピィの羽根帚

バージェストマ・オレノイデス×3
バージェストマ・ディノミスクス×3
星遺物の傀儡×3

【 エクストラデッキ 】
バージェストマ・オパビニア
リンク・スパイダー×2
アカシック・マジシャン
エクスクローラー・クオリアーク×2
エクスクローラー・シナプシス×2
エクスクローラー・ニューロゴス×2
ミセス・レディエント
星杯戦士ニンギルス
トポロジック・ボマー・ドラゴン
ファイアウォール・ドラゴン
ヴァレルロード・ドラゴン


クローラーについて


レベル2昆虫族と小さな個体ながら、それらが集まり続ける事で脅威のリンク召喚・攻守アップを成し遂げる集団【クローラー】


f:id:girudoya:20170710223115j:plain


それぞれ《人喰い虫》もおったまげのリバースモンスターで、それらを任意に表/裏にする永続トラップ《星遺物の傀儡》がキーカードです。これでクローラーをくるくるして、アドバンテージを産み出していきます。



星遺物カードは《星遺物-『星杯』》の墓地効果でサーチできる事から《スクラップ・リサイクラー》を起用。これで「クローラー+《星遺物の傀儡》」を揃えてくるくるします。



f:id:girudoya:20170710223151j:plain



晴れて解除された《終末の騎士》でも《星遺物-『星杯』》は落とせるんですが、【クローラー】のリンクモンスターには「地属性×2」の《エクスクローラー・シナプシス》が在籍。そこで地属性の《スクラップ・リサイクラー》を優先してます。《幻獣機オライオン》のトークンを《リンク・スパイダー》にして《エクスクローラー・シナプシス》にできるルートもあります。



ただ、《星遺物-『星杯』》は上級モンスターなので素引きがアレという課題。《ジェット・シンクロン》と《ワーム・ベイト》《スケープ・ゴート》から《天輪の双星道士》でクローラー蘇生しまくるプランが浮かびましたが、ランク2《バージェストマ・オパビニア》からサーチ効く《バージェストマ・ディノミスクス》が平和。



f:id:girudoya:20170710223206j:plain



【クローラー】達のリバース効果は、「サーチ・前/後破壊・蘇生・サルベージ(2体も)・おろ埋」と揃っていて、さらに倒されると倍に増える特性がリンク召喚を強烈に後押し。《真竜剣皇マスターP》が点だとしたら【クローラー】は面で攻めるテーマです。


リンクローラー達は自爆しても増えていくので、あっという間に盤面を埋め尽くし、そこにクローラー同士の攻守300アップが重なる事で脅威が脅威を呼ぶというおぞましさ。



f:id:girudoya:20170710223339j:plain



「CIRCUIT BREAK」の解説本に星杯とクローラーの群れについての記述があるので、是非とも是非とも。ちなみにおまけ3パックからは《ヴァレルロード・ドラゴン》《おジャマデュオ》が出て来てホクホクでした。


これまでカード付きの書籍は、本がおまけみたいな扱いでしたが、今回ばかりはストーリー解説然り、実用的な考察然り、読み応え充分。《黒の魔導陣》でデッキトップを固定して《アカシック・マジシャン》で引こうなんて最高。ブラマジデッキで《アカシック・マジシャン》が魔法使い族ってのも最高。



f:id:girudoya:20170710223218j:plain



暴走する群勢【クローラー】の話でした!

ではまた!





― In to the VRAINS ―