ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【左白ガダーラ】

f:id:girudoya:20170507132032j:plain


あやつは誰ぞ


アルファクラブ武蔵野「さがみ典礼」のCMに出てるジジィ。特徴的な三角形の眼。《星輝士 トライヴェール》のようです。


f:id:girudoya:20170507131806j:plain


あのジジィが気になったのでググってみると、左とん平さんという俳優さんである事が判明。ミュージシャンでもありシングル音源も発売しているらしい。


現世における死神の姿だとばかり思ってましたが、ジジィは見掛けによらないものです。まぁでも、あの人カード化したら闇属性だろうな。いや、葬儀屋系デュエリストかも知れない。入手ルート不明のアンデット族の使い手で‥。底抜けに怖いな。左とん平。





パスタ野郎に落ちぶれるな


お弁当の構築について。


f:id:girudoya:20170507131823j:plain


揚げ物の下に「謎の白パスタ」が敷かれてる事があります。知られざるアレの正体。目的とは。どういった理由でデッキというお弁当に採用されているのか。真相に迫ってみました。



その理由は4つ

  1. 高温のフライによる容器溶け防止
  2. おかずを固定する
  3. 量を多く見せる
  4. 余分な油を吸ってくれる


てっきりパスタは油を吸う役だとばかり思ってましたが、考え抜かれた構築でした。


「高温のフライによる容器溶け防止」という観点。逆に、白パスタを敷いてある店舗は揚げ立てを提供しているのでは?という推察にも繋がります。


なる程と。単にパスタがおかずとして必要かどうかは、世界各地で大論争が繰り広げられてますが、いらん人は店員さんに言って退けて貰って下さい。



「それが入っている理由」を突き詰める事で、構築の大枠を捉える。遊戯王においても思慮を巡らせる部分です。



例えば、相手のデッキ情報をキャッチできていない段階で、こちらの脅威を《怪粉壊獣ガダーラ》で排除して来た。なぜ、《怪粉壊獣ガダーラ》なのか。


f:id:girudoya:20170507132041j:plain


縦で出す事になる壊獣は最低打点2200の《海亀壊獣ガメシエル》がベター。《M・HERO ダーク・ロウ》や、《十二獣ヴァイパー》2体で倒せる仮想敵として《海亀壊獣ガメシエル》が採用されてます。《怒炎壊獣ドゴラン》であれば《魂喰いオヴィラプター》からサーチが効くといった具合。


《怪粉壊獣ガダーラ》の妥当性と言えば。【WW】の《WW-アイス・ベル》→《WW-グラス・ベル》で仕掛ける際に受けるグラスベルの制約、「この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない」


風属性の《怪粉壊獣ガダーラ》は、制約を意に介さず展開できます。ここで相手のデッキは【WW】入りなのでは?という所感に繋がり、下手に相手の場を空にすると《WW-アイス・ベル》の仕掛けを許してしまう事になり兼ねません。


《WW-アイス・ベル》の500バーン、《WW-ウィンター・ベル》の800バーンを経由した《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》の縦貫通まで決められるとライフ4300が消し飛びます。


プレイの指標になり得る《怪粉壊獣ガダーラ》。《怒炎壊獣ドゴラン》が見えたら【恐竜】をケアして《深淵に潜む者》を立てるみたいな話です。



f:id:girudoya:20170507132047j:plain



えー、以上。左とん平さん、白パスタ、怪粉壊獣ガダーラの話でした。


ではまた!