読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【V・HERO ウィッチ・レイド】

f:id:girudoya:20170423184807j:plain


羽根帚


デュエルリーグの放送の締めに新カード《V・HERO ウィッチ・レイド》 が発表されました。


罠をリリースして召喚できるという風変わりな条件を持ち、召喚時の《ハーピィの羽根帚》を内蔵する最上級モンスターです。最上級モンスターって聞かなくなったなぁ。


f:id:girudoya:20170423185334j:plain

f:id:girudoya:20170423185340j:plain


デュエルリーグは各チームのロゴがクールに仕上がっていて、選手団としての盛り上がりに貢献。デュエルリーグそのもののロゴも闇遊戯のシルエットがバリクール。商品化が待たれるばかりです。




考察


f:id:girudoya:20170423184807j:plain

《V・HERO ウィッチ・レイド》
星8/闇属性/戦士族/攻2700/守1900
このカードを表側表示でアドバンス召喚する場合、モンスターの代わりに自分フィールドの罠カードをリリースできる。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。この効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。




▼「《V・HERO ウィッチ・レイド》 」



罠をリリースして召喚からの羽根帚。派手やねぇ。


デカい戦士族もサーチできる《明と宵の逆転》で持って来て、《終焉の焔》の名前忘れたトークンでアドバンス召喚。羽根帚効果でぶっぱしつつ《No.22 不乱健》のエクシーズ素材、《グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の融合素材、《闇のデッキ破壊ウイルス》のリリースとして‥


そんな事せんでも《V・HERO ウィッチ・レイド》 、ヒーローやら闇属性の恩恵を存分に浴びれる訳で。



《V・HERO ウィッチ・レイド》 は召喚時に罠をリリース可能なので、《E・HERO エアーマン》を蘇生し終わった《リビングデッドの呼び声》、《王宮の勅命》の解除、墓地でも使える《迷い風》、幻影騎士団、バージェストマ、《リミッター・ブレイク》、《ブレイズ・キャノン・マガジン》等々、面白い使い方が出来ますねぇ。《魔封じの芳香》で伏せさせてからの《V・HERO ウィッチ・レイド》 で刈る動きとか古典的ですが、決められたら土下座。同じく羽根帚持ちの《M・HERO アシッド》は、たぶん親戚やね。


《V・HERO ウィッチ・レイド》で羽根帚するにはアドバンス召喚する必要がないので、手札モンスターのレベルを下げる《スター・ブラスト》、そのまま出せる《死皇帝の陵墓》で送り出してもぶっぱ可です。



まぁなんやかんや、《リビングデッドの呼び声》→《E・HERO エアーマン》→《V・HERO ウィッチ・レイド》 サーチからリビングとエアーマンをリリースしてアドバンス召喚、羽根帚!って流れがいいですね。消費は《リビングデッドの呼び声》だけなので。場に残らない《戦線復帰》では叶いません。


老兵、頑張ってます。

ではまた〜