読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【覇王眷竜スターヴ・ヴェノム】

f:id:girudoya:20170314172401j:plain



▼「目次」


・能力模写



CODE OF THE DUELIST


f:id:girudoya:20170314172419j:plain



スターヴ・ヴェノムの亜種となる融合体の登場です。通常版と次元箱のイラスト違いで二種あるスターヴ・ヴェノム、紫色の球体が禍々しくて初見の格好さは突出してました。6箱でレリーフ3枚出たので愛用してます。



f:id:girudoya:20170314195657j:plain



究極伝導恐獣なんかもそうですが、デザインに"丸"が含まれる事で、その他の部分にエッジが効いてくる雰囲気がクール。


そして、なぜこんな話から入ったのか。何事にも成功と失敗は付いて回るもの。新カード《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》のデザインにも球体があるんですが、"膝"に宛がわれてるので完全に保護用サポーターと化してます。ローラースケーター?無駄に黄色で目立つし、我々はどうしたらいいんだ。



f:id:girudoya:20170314172401j:plain



本題


《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》
融合モンスター
☆8/闇/ドラゴン族 2800/2000
闇属性Pモンスター×2
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分フィールドの上記カードをリリースした場合に特殊召喚できる。(「融合」は必要としない)
①:1ターンに1度、このカード以外の自分または相手のフィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。エンドフェイズまで、このカードはそのモンスターと同じ、元々のカード名・効果を得る。このターン、自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えた分、相手に戦闘ダメージを与える。


■ » 遊戯王wiki《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》

■ »「闇属性ペンデュラムモンスター」



▼「カードデザイン」


使う分には能力面でのデザインの方が大切です。ビーストアイズのように融合を要せず、闇属性のペンデュラム2体をリリースして展開できる《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》




f:id:girudoya:20170314195725j:plain

f:id:girudoya:20170314195729j:plain




ペンデュラムは新たなマスタールール施行によりエクストラデッキからの大量展開を否定されたので、大手を振って喜べないのが現状ですが、緊急救急救命レスキュー→レスキューラビット→闇属性ペンデュラムを並べて《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》といった別ルートが強化されるので歓迎。


【魔術師】で星霜グラフ 、星刻の魔術師からペンデュラムモンスターを集めて《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》。リソースを使うことなく2800打点を精製できて良さそうです。闇属性ペンデュラムを並べたら超融合で吸われる話は秘密。




f:id:girudoya:20170314200228j:plain

f:id:girudoya:20170314200233j:plain




《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》の効果は、自分/相手の場/墓地のモンスターのカード名と効果を得る、さらに自軍に貫通付加というもの。2つの能力っぽいですが、起動から適用まで1つに合わさってます。横にならないリンクモンスターが流行ると貫通の価値も目減りしちゃいますね。


これまで効果コピー界の金字塔はファントム・オブ・カオスでしたが、融合条件ゆるゆる《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》はそこに参画できるのか。《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》は金字塔と違って攻撃力までコピーせず、戦闘ダメージを与えられるので、例えば、連続攻撃や全体攻撃をコピーすると上手いことやれそうです。


まぁ【ファカスノーレ】を手本に普段できない事を狙う方が面白い事は間違いない。隣の芝刈り→龍の鏡→《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》→墓地のモンスターコピー的な動き。自己蘇生できるペンデュラムモンスターの覇王眷竜ダークヴルム、レダメを《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》でコピーというダークドラゴン調に纏めてみたり。




f:id:girudoya:20170314200255j:plain

f:id:girudoya:20170314200259j:plain




闇属性のドラゴン族といえば墓地を糧とする"奴"もいる訳で、《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》で奴をコピーすれば墓地闇30体から効果起動なんて事もできます。竜の霊廟、エクリプスワイバーンなんかも絡めて【芝刈り覇王眷竜】これやで。【DDD】なら素のままでも数多の選択肢の中から《覇王眷竜スターヴ・ヴェノム》呼べちゃいますけどね。横に横に展開できるアビスラビナロクやトーマスが滅茶つよい。ではまた!