読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【絆と鎖】

f:id:girudoya:20170225210526j:plain


リンク召喚


リンクを繋げて展開する面白さは格別です。そこはもうやってみて感じました。


ですが、リンクを広げたところでやってる事はエクストラデッキからシンクロなりエクシーズを出すだけです。今まで普通に出来ていた事を制限され、それを新カードを使えば許すという構図。


「刑務所の模範囚が貰える自由時間」のような違和感が正直なところ拭えません。もっと直接的な表現にするなら、『従えば手錠を外す』というイメージ。


シンクロ、エクシーズ、ペンデュラムと新たな価値を売り出してきた流れからすると、今回のエクストラゾーンの制定、実質的なエクストラデッキ勢規制だけは本当に疑問。リンクは今までやっていた事を不可として、フィルターとしてそれができるようになるだけです。


エクストラモンスターゾーンではなくリンクモンスターゾーンとすれば、これまでを否定せず平和でした。『リンクモンスターは専用ゾーンとリンクマーカーの先にしか出せない』というルールだけなら批判はなかったと思います。逆にリンクを繋ぐという気運に繋がるのではないでしょうか。



エクストラゾーンを設ける事で先行傾倒の抑止になる、カードパワーのインフレ防止に繋がるといった面もありますが、うーん。何よりユーザーのデッキが機能不全となり、ショップの在庫カード(個人的にもゴヨウディフェンダー100枚抱えてた。笑おう。)等にも影響が出ています。


メーカーとしてはゲーム内における『カード位置の重要度』を上げる事で、プレイマットの本格販売に乗り出す事も視野でしょう。手枷を強いられた我々のデッキは?カードは?


新ルール発表から"メーカーの信用"という言葉を目にしますが、信用は繋がりを生み出す為に必要不可欠なものです。リンク召喚の繋がりは"鎖"にしか思えません。新アニメというプロパガンダが始まったらそれを絆と呼ぶんでしょうか。


"幻想"のミセラサウルスの耐性はメインフェイズのみという事を肝に命じて締め。ここからは前向きにリンク召喚に使えそうな機械複製術、地獄の暴走召喚辺りを試してみようかなと。あ、次元融合で全部解決しますよ。シラユキ→次元融合。除外テーマ【トワイライトロード】の次元融合めちゃ強そう。ではまた。