ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【大所帯】

f:id:girudoya:20170221072927j:plain


マスタールール

f:id:girudoya:20170221073321j:plain



地属性×2を素材とするリンク2モンスター「ミセス・レディエント」。彼女を気楽に呼べる十二獣ライカの存在感。同胞を並べる事で楽ちんリンク形成です。


なんやかんやエクストラデッキを使いたいデッキ達は『十二獣&ミセスレディエント出張』に収束しそうで恐い。ライカは自身含めて地属性を並べる事が仕事なので、モルモラット関係ない点も制限改訂的なポイントです。元ネタになったミリスレディエントもびっくらぽんだろうなぁ。




盆回しでブン回し


エクストラデッキに依存しないアーキタイプを把握しておこうと、【真竜メタルフォーゼKozmo】を組んでみました。


バオバブーン入りの【真竜メタル】とはデュエルした事がありましたが、盆回し+Kozmo型になると、これはこれでアドバンテージ吹っ飛んでます。



f:id:girudoya:20170221072927j:plain


■【真竜メタルKozmo】

Kozmo-ダークシミター×3
Kozmo-スリップライダー×2
Kozmo-フォルミート×2
真竜剣皇マスターP×2
真竜凰マリアムネ
メタルフォーゼ・ヴォルフレイム×3
メタルフォーゼ・ゴルドライバー×3
メタルフォーゼ・シルバード×3
メタルフォーゼ・スティエレン×3

盆回し×3
テラ・フォーミング×3
ドラゴニックD×3
Kozmo-エメラルドポリス×3
真竜の継承
錬装融合

メタルフォーゼ・コンビネーション×3
真竜皇の復活

【 エクストラデッキ 】
神騎セイントレア
幻影騎士団ブレイクソード
No.59 背反の料理人
アーティファクト-デュランダル
シャーク・フォートレス
セイクリッド・プレアデス
サイバー・ドラゴン・ノヴァ
サイバー・ドラゴン・インフィニティ
フルメタルフォーゼ・アルカエスト×2
メタルフォーゼ・アダマンテ
メタルフォーゼ・ミスリエル×2
メタルフォーゼ・オリハルク
メタルフォーゼ・カーディナル




▼「盆回してみよう」



  • 盆回し
  • Kozmo-ダークシミター

f:id:girudoya:20170221073405j:plain



盆回しでドラゴニックDと相手にエメラルドポリス。Dで手札のシミターを破壊、真竜をサーチしながらフォルミート。フォルミートでシミターを帰還してエンド自壊。スリップライダー特殊でエメポを割ってシミターをサーチ。


最終的に

  1. ドラゴニックD
  2. 真竜カード
  3. スリップライダー
  4. フォルミート
  5. 手札にシミター

となります。シミターは最初の手札にあったので盆回しが4枚のカードに化けてる計算です。


他の手札が真竜寄りならマスターPに向かい、メタル寄りならアルカエストを目指して相手ターンに備えます。もちろん両方でも。


帰還屋のフォルミートがいい味を出していて、メタルで割るにもドラゴニックDにしてもカード総数が増えると選択肢が広がります。メタルのスティエレンとフォルミートでランク2になる小技も◎



f:id:girudoya:20170221073412j:plain




▼「三重奏」



【真竜メタル】と対峙していて強烈極まりない動きだったメタルフォーゼコンビネーション2枚をサクってマスターPをアドバンス召喚。コンビネーション2枚でスケールを揃えつつ破壊屋が立つという、アドバンス召喚の概念を問い正したくなる動きです。



f:id:girudoya:20170221073418j:plain



また、メタルのP効果、ドラゴニックDの破壊先として【真竜】【メタルフォーゼ】共に適していて、破壊されてもCHARAへっちゃらなグルーヴ感を全面に押し出してきます。ドラゴニックDで錬装融合を割るだけでもプラスなので、延々と破壊→サンキュー♪な感じで動き続けます。


そこに新加入してきた【Kozmo】と盆回し。Kozmoのエメラルドポリス、戦闘艦が先のように破壊対象としてグルーヴ感を醸しまくり。盆回しがあると揃えてなんぼの【真竜】を支えるドラゴニックDが3枚増換算なので、初手期待値も越えてきます。



f:id:girudoya:20170221073602j:plain





▼「大所帯」



3テーマ入ってますが、優先したいのはコンビネーションをリリースしてマスターPのアドバンス召喚。スケール確保&エース確立。


f:id:girudoya:20170221073736j:plain


Kozmoは盆回しのおまけみたいな位置かなと。スリップライダーでコンビネーションを割ってスケール確保、真竜の復活を割ればモンスター破壊といいアクセントにはなりますけどね。


そんな具合で【Kozmo】はドラゴニックDで割りたいシミター3枚、盆回し用のエメポ3枚、シミターからのリクルート先としてスリップライダー、フォルミートが2枚と最小限。


【真竜】はドラゴニックDが重なった時にマスターPに向かえるようマリアムネ、真竜の継承、復活と散らしてみました。ただマスターP+コンビネーションをやりたいデッキなので、メタフォーゼ換算となる苦渋の決断、召喚師のスキルと入れ換えでもいいのかなと。


苦渋の決断+メタルフォーゼが揃うとレベルを合わせてエクシーズに向かえるので、盆回し的にブレイクソードの需要アップ。割ってけ大将。真竜の永続カード+背反の料理人が相手ターンに除去として機能するお洒落っぷりも披露できます。


以上、【大所帯】の話でした。エクストラゾーンが1枠に限られる事で、アルカエスト+サイドラインフィニティと並べられなくなったりと影響は少なからずありますね。


ではまた!

  
  

f:id:girudoya:20170221073430j:plain