ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【リンク召喚ワンキルその2】

f:id:girudoya:20170219185334j:plain


祝!リンク召喚!


「デコード・トーカー」
闇 サイバース族/リンク 攻撃力2300
効果モンスター2体以上
【LINK-3:上/左下/右下】
①:このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
②:自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する。




主人公の相棒となる「デコード・トーカー」

リンク3モンスターなので、リンク条件となる効果モンスター2体を含むモンスター3体を並べれば成立します。


その能力はリンク先のモンスター数×500打点アップ、リンク先のモンスターをリリースする事で自分のカードを守るというもの。最高打点は2300+1500で3800です。


攻防に関する2つの効果があるので、守備的だったスターダストやホープと比べるとアニメの演出的には助かりそう。


「デコード・トーカー」のモンスター3体を並べてリンク3を目指そうと考えた時に浮かんだのが、【聖刻】の「アトゥムス→レダメ→聖刻蘇生」の動き。



f:id:girudoya:20170219185549j:plain



何はともあれ手札2枚で「デコード・トーカー」を呼び出し、自陣ではリンク2つ左下/右下を解放します。


また、「デコード・トーカー」のモンスターを"リリース"して自分のカードを守る能力のコストに聖刻を宛がう事で、ちょっとお洒落な雰囲気になってきます。


他にリリースしておいしいモンスターを調べてみると、クリフォートのアーカイブ&ゲノム、九蛇孔雀、覚醒の暗黒騎士ガイア、疾走の暗黒騎士ガイア等がいました。


■ » 遊戯王wiki「リリース」


リンク召喚は『繋げる面白さ』が半端ない。アニメの演出にはめっちゃ期待してます。越えてくるんだろうなぁ。






ちなみに「聖刻2枚・死者蘇生」から展開。


  • アトゥムス→レダメ→聖刻蘇生
  • 3体でデコード・トーカー
  • 死者蘇生→デコード・トーカーのリンク先にレダメ→リンク先にエレキテルドラゴンを蘇生

  
  
  

f:id:girudoya:20170219185614j:plain


・デコード・トーカー(3300)
・レダメ(2800)
・エレキテルドラゴン(2500)


パリピ!


それと通常モンスター使うデッキは「リンク・スパイダー」を呼べるので、その辺りも組み込めないものか。ではまた!




f:id:girudoya:20170219185326j:plain

「リンク・スパイダー」
地 サイバース族/リンク 攻撃力1000
通常モンスター1体
【LINK-1:下】
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル4以下の通常モンスター1体をこのカードのリンク先に特殊召喚する。