ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【EM ガトリングール】

f:id:girudoya:20161212220202j:plain


全米ライフル協会


年明け1月14日『マキシマム・クライシス』に収録されるカードが続々と公開されてます。


f:id:girudoya:20161212221219j:plain


その中の1枚、規格外の火力を誇る《EMガトリングール》


効果ダメージを与えるモンスターと言えば、《ダーク・ダイブ・ボンバー》《重爆撃禽 ボム・フェネクス》《混沌帝龍 -終焉の使者-》といった「やらかしの系譜」が脈々と受け継がれてます。


f:id:girudoya:20161212220615j:plain


《ダーク・ダイブ・ボンバー》が総スカンを喰らってから効果ダメージを与えるカードは、ちょろちょろ弱火の自主規制を続けてきましたが、ここに来て重火器の登場です。






f:id:girudoya:20161212220202j:plain

《EMガトリングール》
星8 闇 悪魔族/融合 2900/900
「EM」モンスター+レベル5以上の闇属性モンスター
「EMガトリングール」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。フィールドのカードの数×200ダメージを相手に与える。このカードがPモンスターを素材として融合召喚していた場合、さらに相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

■ » 遊戯王wiki《EMガトリングール》



▼「何この火力」



明確なフィニッシャーとなる《EMガトリングール》

  • 場のカード×200バーン
  • 対象を取らない破壊輪
  • 2900打点で殴れる


‥いやいやいやいや。

自重の欠片も感じられない、その火力。


まず、場のカード×200のバーン。相手と自分の場を参照、スケールやらフィールド魔法も含めてありったけのダメージを与えます。


そして、《EMガトリングール》の真価は対象を取らない《破壊輪》。よくある「ダメージ半減だよ」みたいな規制もなく、元々の攻撃力をそのままダメージに置換。破壊したモンスターが墓地に送られる必要もなく、対ペンデュラムモンスターであっても火力として機能します。


さらにおかしいのが、2つの火力でダメージを与えた後に《EMガトリングール》が攻撃可能という2900打点。こんなんもう電卓叩きまくりじゃないですか。ガトリングガンを意識してる感じか?


【EM】系のデッキに「《No.61 ヴォルカザウルス》→《迅雷の騎士ガイアドラグーン》」のような引導火力が配備されるってのが大きいですねぇ。ペンデュラムの無限スタミナ、効果ダメージによる早期キル。


f:id:girudoya:20161212220111j:plain


《EMガトリングール》の融合素材は『EMモンスター+レベル5以上の闇属性モンスター』なので、《EMトランプ・ガール》の融合効果を使えばすぐ手が届きます。《EMトランプ・ガール》自身がペンデュラムモンスターなので、《EMガトリングール》の融合素材とすれば《破壊輪》効果を引き出せる兼ね合いも満点。


闇属性が在籍してるペンデュラムテーマでは【DD】【魔術師】【オッドアイズ】【魔界劇団】辺りに検討できそう。《クロノグラフ・マジシャン》《アストログラフ・マジシャン》も見事に融合素材となるレベル5以上の闇属性です。


f:id:girudoya:20161212220054j:plain


《EMガトリングール》に化ける《EMトランプ・ガール》の出張性能の高まりを感じつつ、新たな引導火力《EMガトリングール》についてお送りしました。そのイラストも悪い顔してて最高。思いっきり重火器なので海外で規制されそうなイラストですけど。ではまた〜