読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【機械竜叛乱】

f:id:girudoya:20160801062504j:plain


機械複製術の未来


■ » 遊戯王wiki「ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-」



9月24日に発売となる「ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-」


そこでフューチャーされるのは、「アンティークギア、ガジェット」といった機械族です。とある時代を築いた【スキドレギアバレー】を《歯車街》もといフィールド魔法のルール変更により失ってから幾星霜。


ついに機械族の逆襲がシャア…かと思いきや、なんか新カードが脳筋なんだけど。脳筋マシーンなんだけども。



f:id:girudoya:20160801062114j:plain



既に《歯車街》収録が公開されているので、【ABC】の規制候補に上がる《テラ・フォーミング》は安泰かなと。


《歯車街》には「アンティークギア召喚時のリリース軽減」と「破壊時のリクルート」、2つの効果があるので、そこをフルに活用したってや!という看板モンスターのお目見えです。



新カード3枚


f:id:girudoya:20160801062512j:plain

《古代の機械熱核竜(アンティーク・ギア・リアクター・ドラゴン)》
星9/地属性/機械族/攻3000/守3000
(1):「アンティーク・ギア」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):「ガジェット」モンスターをリリースしてアドバンス召喚したこのカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
(3):このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時までモンスターの効果・魔法・罠カードを発動できない。
(4):このカードが攻撃したダメージステップ終了時に発動できる。フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊する。




f:id:girudoya:20160801062521j:plain

《古代の歯車機械(アンティーク・ギアガジェット)》
星4/地属性/機械族/攻 500/守2000
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。このターン、自分のモンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで宣言した種類のカードを発動できない。
(2):1ターンに1度、「ガジェット」モンスターのカード名を1つ宣言して発動できる。エンドフェイズまで、このカードは宣言したカードと同名カードとして扱う。





f:id:girudoya:20160801062528j:plain

《古代の機械射出機(アンティーク・ギアカタパルト)》
通常魔法
「古代の機械射出機」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「アンティーク・ギア」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、自分フィールドに「古代の歯車トークン」(機械族・地・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。



シナジー


●「表カードを割りつつデッキからアンティークギアをリクルートできる《古代の機械射出機》」

●「アンティーク+ガジェット」2つの名を冠する《古代の歯車機械》(アンティーク・ギアガジェット)

●「アンティーク+ガジェット」をリリースしてアドバンス召喚すると貫通連撃を可能とする《古代の機械熱核竜》



着地点となる《古代の機械熱核竜》に向けて、リリース要員確保・二つ名からのチューンナップ効果と、きれいなシナジーが形成されてます。



そして「《歯車街》・《歯車街》・《古代の機械射出機》」の3枚からはワンキルが発生。



■ 手札「《歯車街》・《歯車街》・《古代の機械射出機》」


f:id:girudoya:20160801062912j:plain


●《古代の機械射出機》で《歯車街》を破壊して、《古代の機械熱核竜》2体をリクルート。


● 2枚目の《歯車街》を貼ってからバトルフェイズに入り、《古代の機械熱核竜》攻撃後の《サイクロン》効果で《歯車街》を破壊。


● 3体目の《古代の機械熱核竜》を特殊召喚して、3000×3の脳筋ワンキル達成となります。




f:id:girudoya:20160801062028j:plain



この動きは世にも珍しいレベル9モンスター×3が場に揃うので、《No.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragon》とかも呼べちゃいます。


《歯車街》破壊時のリクルート効果はダメステでも発動できるので、《古代の機械熱核竜》のサイク効果をトリガーとして使える感じです。



二つ名、《古代の歯車機械》のステータスも特筆。


炎属性の守備力200が《真炎の爆発》により評価を押し上げるように、《古代の歯車機械》の「機械族・攻撃力500」というステータスは「《機械複製術》《古代の機械箱》」対応という付加価値を持ちます。どちらもアドバンテージカードですね。



f:id:girudoya:20160801062018j:plain



《機械複製術》は海外テーマ【SPYRAL】の「《SPYRAL Quik-Fix》《SPYRAL GEAR - Drone》」が対応だったりするので、注目カードだと思います。《機械複製術》で《カードガンナー》なり《サイバー・ヴァリー》を増やしてた時代が懐かしい。



《歯車街》が軸という事で《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》の活躍の場はあるのか。相棒《リミッター解除》との8000キルの行方は。「《古代の機械熱核竜》+《リミッター解除》」なら攻撃力6000の貫通連撃なので、まぁ墓標って感じです。




f:id:girudoya:20160801063524j:plain
f:id:girudoya:20160801062011j:plain
f:id:girudoya:20160801062600j:plain



「《機甲部隊の最前線》《スクラップ・リサイクラー》」辺りも雰囲気で再録されそうな絶版カード。マシンナーズは不明。ストラクのデッキ枚数が40枚なので、《古代の機械究極巨人》は無かったことにされてるのが気になるところ。



《歯車街》はノーパラでの再録ですが、レアリティに拘るならマシンナーズ箱のウルトラレア、「DUELIST EDITION Volume.3」の字レアと選べます。見掛けないのは字レアですねぇ。揃えるなら今の内に。


f:id:girudoya:20160801062002j:plain



「ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-」の話でした。それではまた〜