ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【エクストラパック2016】

f:id:girudoya:20160728063321j:plain


エクストラパック2016


襲来する【Kozmo】【壊獣】【バゼストマ】


待ち焦がれた海外勢が一年越しに来日を果たします。


9月10日発売。既に予約は始まっていて、割引・ポイント獲得を含めて最近ハマってるので、今回は1カートン「24箱」の予約に踏み切りました。


カートン外装のまま引き渡して貰えるよう取り次いで頂いたので、後戻りはできません。子供の頃は「箱買い」ですら叶わぬ夢だったのに、1カートンすら気兼ねなく買える現状が不思議。アホっぷりは加速するばかりです。


1カートンは定価の場合55,598円ですが、今回は46,140円で予約成功。10,000円近く安かったので、電話確認から即行動。こういった箇所に加速は適応されます。




f:id:girudoya:20160728063352j:plain

f:id:girudoya:20160728063359j:plain

f:id:girudoya:20160728063405j:plain

f:id:girudoya:20160728063411j:plain



■ » 海外公式「SPYRAL・Subterrorの紹介


■ » 遊戯王wiki【SPYRAL】「ターゲットのデッキトップを操るスパイテーマ」


■ » 遊戯王wiki【Subterror】「謎の隠された都市で、終わりなき戦争を続ける強大なステータスと効果を持った生ける岩石の巨人」



いつも通りエクストラパックも10箱くらいかな〜と思ってたんですが、海外の「The Dark Illusion」にて新テーマ【Subterror】【SPYRAL】登場が決定。これは次なるエクストラパックを暗示していて、それなら今年の【Kozmo】にしても悪いようにはされないかなーという展望です。



早くも【バゼストマ】には《餅カエル》がもたらされたので、本命の【Kozmo】には、どれだけの恐ろしい祝福が‥



f:id:girudoya:20160728063426j:plain



【Kozmo】には《リビングデッドの呼び声》を押し退け、《竜魂の幻泉》が重宝されてる事がありますが、種族を幻竜族に変える《竜魂の幻泉》。「《システム・ダウン》《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》」のようなアンチ機械カードを回避できるんですね。こうした構築の細部にメタゲームを感じます。



【バゼストマ】のランク2要員《シェイプシスター》も値上がりが続いてます。悪魔族なので《餅カエル》には成れないのが気になるところ。ただただ《餅カエル》が強過ぎる問題。



f:id:girudoya:20160728063440j:plain

f:id:girudoya:20160728063445j:plain



以上、エクストラパックの話でした。ここまで【Kozmo】【壊獣】と和名が滑ってないので、【バゼストマ】にも期待が寄せられます。



海外テーマ【SPYRAL】ですが、相手のデッキトップを操作する能力は非常に危険。実質的にドローで解決札を引かせない事は詰みの状況を生み出すので、恐ろしい存在です。それすら見据えて《強欲で貪欲な壺》なのか‥早くも1年後が待ち遠しい。



それではまた〜