読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【堕天使の話】

f:id:girudoya:20160718005346j:plain


堕天使について


・8月6日発売「DESTINY SOLDIERS」


さて、気付いたら12箱予約してたんですが、明らかに今弾は【D-HERO】が地雷。カードパワーと融合軸という燃費の悪さがチグハグで、シク枠の《D-HERO ディストピアガイ》が降り注ごうもんなら赤字は目に見えてます。「D-HERO」のDは、"どえらい赤字"のDです。



希望となるのは、同期の【堕天使】。「墓地のスペルコピー」というテーマとしての枠組みが見えてきたので、確認してみます。こういった所で天使様への信心を高めておかないと、発売日の8月6日が恐ろしくって。恐ろしくって。【堕天使】と言うだけあって、《神の宣告》の爺さんに反逆の刃を向けている背景も気になります。



まずは、再利用先として使い倒す事になる「堕天使スペル」から。早々と「除去・サーチ」が公になってる辺り本気度が伺えますし、12箱予約してますし。ほんと頼みます。ちなみにエクストラパックは24箱の予定です。大人って何なんだろう。天使サポートの《朱光の宣告者》とかも微妙に伸びてますね。



f:id:girudoya:20160718005418j:plain









堕天使



f:id:girudoya:20160718005444j:plain

「堕天使の追放」
通常魔法 スーパーレア
「堕天使の追放」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「堕天使の追放」以外の「堕天使」カード1枚を手札に加える。



《堕天使の追放》、【堕天使】は生まれながらにしてコレですよ。《コアキメイルの金剛核》に謝って欲しい。どれだけの歳月を要した事か。おまけにサーチ範囲は「堕天使カード」なので、モンスターのみならずスペルまで手が届く貴族っぷり。スーパーレアとか関係なく3枚カードです。ただ【堕天使】は最上級モンスターの集まりなので、【帝王】のようにサポートを手厚くしないと事故るのは目に見えてるのがデザインの難しいところ。





f:id:girudoya:20160718005507j:plain

「背徳の堕天使」
通常罠
「背徳の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。フィールドのカード1枚を選んで破壊する。



《背徳の堕天使》からは《戦乙女の契約書》や《サンダー・ブレイク》を連想しますが、手札のみならず場の堕天使をコストに充てられるという事は「《エフェクト・ヴェーラー》回避」のような使い方もできる訳で。懐かしのサクリファイスエスケープですね。《闇のデッキ破壊ウイルス》のようなパワーカードも含めて検討したいなと。






f:id:girudoya:20160718005516j:plain

「堕天使イシュタム」
星10 闇 天使族 2500/2900 スーパーレア
自分は「堕天使イシュタム」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、その①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカードと「堕天使」カード1枚を捨てて発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。その魔法・罠カードの効果を適用する。その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。



● そして【堕天使】を象徴する1枚《堕天使イシュタム》。堕天使の《トレードイン》と、共通効果である墓地のスペルコピーを備えてます。先の《堕天使の追放》よろしく手札から切るのはテーマカードであれば不問、手厚いなぁ。堕天使達は反抗期なんでしょう。みんな天使の輪がギザギザで赤いです。



《堕天使イシュタム》で墓地にスペルを送り込む事も含めて、スペルコピー能力でアドバンテージを取っていくのが【堕天使】の枠組みです。ライフ1000で《増援+α》《サンダー・ブレイク》がおかわりできるなら安いものです。おまけにスペルコピーは誘発即時なので、抜け目なく相手ターンにおける防御も兼ねると。



【堕天使+魔導雑貨商人+ダーククリエイター+ファントムオブカオス】みたいなデッキを組みたい。大天使様を蘇生する《究極時械神セフィロン》の御姿も拝見したい頃合いです。






f:id:girudoya:20160718005817j:plain

「堕天使テスカトリポカ」
星9 闇 天使族 2800/2100
自分は「堕天使テスカトリポカ」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、その②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「堕天使」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに手札のこのカードを捨てる事ができる。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。その魔法・罠カードの効果を適用する。その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。




● 戦国時代。【六武衆】は隣り合う戦友を、その身を挺して護る"身代わり"を心得ていました。《堕天使テスカトリポカ》は手札からホーイで解決です。似たような手札誘発の《古聖戴サウラヴィス》が出た事も含めて時代は変わったなぁと。おまけに《堕天使テスカトリポカ》は《堕天使の追放》でサーチしてこれちゃうのが何とも。


【堕天使】は「固有の手札誘発効果+スペルコピー」という形態のグループなのでしょうか。まだまだ未判明カードがあるので、続報を待つしかない。キーワードは12箱よろしく。





f:id:girudoya:20160718005346j:plain

「堕天使ルシフェル」
星11 闇 天使族 3000/3000 シークレットレア
このカードは特殊召喚できない。
①:このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの効果モンスターの数まで、手札・デッキから「堕天使」モンスターを特殊召喚する。
②:自分フィールドに他の「堕天使」モンスターが存在する限り、相手はこのカードを効果の対象にできない。
③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。フィールドの「堕天使」モンスターの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。自分はこの効果で墓地へ送った「堕天使」カードの数×500LP回復する。



● 切り札となるのか《堕天使ルシフェル》。アドバンス召喚で送り出す必要があるので、《天帝従騎イデア》→《冥帝従騎エイドス》辺りを組み込むのでしょうか。それとも《終焉の焔》のようなトークン、《神の居城-ヴァルハラ》→《幻奏の音女セレナ》からのアドバンス召喚。



《堕天使ルシフェル》によりデッキから堕天使を呼び込み、トップから堕天使スペルが落ちればスペルコピー。その為のライフ回復まで兼ね備えてます。理想は《堕天使の追放》から《背徳の堕天使》と、場の堕天使のスペルコピー構える二段階防御を敷く事ですね。



盤面打開なら《堕天使ルシフェル》→《堕天使ゼラート》、墓地からは出せない《堕天使アスモディウス》を悠々リクルートしたりと役立つ事もありそうです。



課題は「《堕天使ルシフェル》のアドバンス召喚」ここですねぇ。未だ展開サポートが出てないので、過去のカードに頼る事になるのか。長らく天使を支えてきた《ジェルエンデュオ》《光神化》は検討違い。《アドバンス・フォース》《アマリリース》《メタボ・サッカー》いやいやカードパワーが足りない。



今更《ダンディライオン》《黄泉ガエル》なんて困る気もする。《粋カエル》が自然と入る【堕天使カエル】、神への冒涜もいいとこ。属性的に《ダーク・グレファー》+《レベル・スティーラー》くらいかなぁ。そこに《冥界の宝札》2ドローみたいな。カエルのついでに【素早い堕天使】、増える系の《冥府の使者ゴーズ》《墓守の偵察者》《スケープ・ゴースト》《素早いモモンガ》《ジャイアントウィルス》‥やめておこう。



《冥府の使者ゴーズ》で耐えてからの《堕天使ルシフェル》アドバンス召喚なんて、どえらい画になるけどなぁ。中学二年生に突き刺さる。《堕天使ルシフェル》、看板シークレットモンスター故に座して待つ。







以上、【堕天使】の話でした。何にせよ墓地のスペルコピーがアドバンテージの原泉なので、《堕天使ルシフェル》のアドバンス召喚に固執せずとも「墓地肥やし+堕天使展開」でやっていけそうな気もします。《魔妖仙獣 大刃禍是》のパターン。それではまた〜





f:id:girudoya:20160718005338j:plain



■ » 遊戯王wiki【堕天使】