ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【予約】

f:id:girudoya:20160616123600j:plain


最近予約したもの


  • STRUCTURE DECK -海馬瀬人-×3
  • STRUCTURE DECK -武藤遊戯-×3
  • デュエリストカードプロテクター 海馬瀬人×2
  • デュエリストカードプロテクター 武藤遊戯×2
  • インベイジョン・オブ・ヴェノム×6箱
  • デュエリストカードプロテクター「ブラック・マジシャン」×2
  • デュエリストカードプロテクター「青眼の白龍」×2




環境主席テーマ【影霊衣】が収録されていた「トライブフォース」完売から遊戯王に目立つようになったメーカー・問屋の在庫切れ。お店的にはチャンスロスを生んでるので歯痒いみたいですが、ユーザーとしても買えない事で煽られる部分はあるわけです。



そんなこんな、完売の果てに訪れるプレミア価格を回避するために「予約」を活用するユーザーも増えてます。



一手間かかりますが、ショップ側は予約数を見て発注の参考にできるので、かなり早期から予約を受け付けてくれます。ネットで買って運送の関係で発売日に届かないと、買い取りが1番高い発売初日に動けないのは痛いので、そこは回避してる感じです。



日頃からショップを周るついでに予約商品の値段を比べておくのも大切。見るのは「値段・ポイント還元率・メーカー側で減数があった場合の対応・前金」くらいで、値段とポイント還元率がウェートの大半を占めます。



あとは店舗によりストラクチャーデッキとパックでは値引き率が違ったりもするので、そこは使い分けが必要。スリーブはメーカー側の減数があるので、大口の予約はお店を選んだ方が懸命です。



7月10日発売の「インベイジョン・オブ・ヴェノム」は、「15%OFF+ポイント5倍」で予約してきました。1箱辺り3800円なので、500円以上変わってきます。僕の場合は6箱買う×それが年に数回だと金額もまとまってくる訳です。その辺りも含めて、パックのちょこちょこ買いは勿体無く感じちゃいますね。



予約は確実性のみならず、発売日に店頭で買うより安価に立ち回れるので継続的に買われる方や、箱ならノーマルが集まるので色んなテーマを組む方もオススメです。‥改定はまだか。