ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【酒呑ネクロ】

f:id:girudoya:20160329071157j:plain


恩恵


解除された「黄金櫃・闇の誘惑」は「ネクロフェイス」を活用すべしという御意志を感じます。



《不知火の隠者》
星4/炎属性/アンデット族/攻 500/守 0
「不知火の隠者」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから守備力0のアンデット族チューナー1体を特殊召喚する。
(2):このカードが除外された場合、「不知火の隠者」以外の除外されている自分の「不知火」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動時にフィールドに「不知火流 転生の陣」が存在する場合、この効果の対象を2体にできる。



そして、その身を「サイフレームロードΩ」に変えるアンデット族の新戦力「不知火の陰者」の登場。これは黄金櫃と誘惑を支えに【酒呑ネクロ】を導くための御告げなのではという事で、持ち込んできました。



f:id:girudoya:20160329071230j:plain


【酒呑ネクロ】

ネクロフェイス
不知火の陰者×3
ユニゾンビ×2
酒呑童子
馬頭鬼×2
ゾンビキャリア
ダーク・グレファー×3
E・HERO シャドー・ミスト
D-HERO ディアボリックガイ×3
E・HERO エアーマン

封印の黄金櫃×3
闇の誘惑×3
忍び寄る闇×3
異次元からの埋葬
奇跡の発掘×3
D・D・R×3
おろかな埋葬
増援
ヒーローアライブ×3
ソウルチャージ

仁王立ち

【 エクストラデッキ 】
ライトロード・セイント ミネルバ
ダイガスタ・エメラル
外神ナイアルラ
外神アザトート
巡死神リーパー
スターダスト・チャージ・ウォリアー
レッド・ワイバーン
刀神-不知火
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン
戦神-不知火
魔王龍 ベエルゼ
ダークエンド・ドラゴン
PSYフレームロード・Ω×3


【酒アンデ】

酒呑童子+ネクロフェイスを含むアンデギミックをサイフレームロードΩで除外利用。仁王立ちとの組み合わせで攻撃をシャットアウトしながら、ネクロデッキレスを狙うコンボデッキです。


誘惑や櫃で用意した除外カードを「サイフレームロードΩ」でリソースに変換する動きが最重要となるので、単体で役割を果たせる「不知火の隠者」を確定。


f:id:girudoya:20160329071250j:plain


そしてゾンビキャリアの旧友であり、無制限となった「ディアボリックガイ」を起用。サイフレームロードΩを目指しします。


やっぱり無制限になると違いますねー。単純におろかな埋葬・グレファーといった墓地肥やしのカードパワーが1枚分上がってきます。ランク6にも手が届きやすくなり「巡死神リーパー」のような誰でしたっけモンスターにも視野が広がります。



f:id:girudoya:20160329071256j:plain


「巡死神リーパー」はお互いに向け針虫の巣窟を放つので、ネクロフェイスに加算する形でデッキレスに貢献するモンスターです。仁王立ちΩで守りながら2度効果を使えば、10枚ものデッキを削る破格の立ち回りを披露します。


エクストラデッキ


「巡死神リーパー」が出たので、ついでにエクストラについて。


「ゾンビキャリア・酒呑童子」によりデッキトップを固定した所で出番が来るのは、「ライトロード・セイント ミネルバ」墓地アドを確実に稼げるので重宝します。チェインのような初動にはなりませんが、組み合わせて使います。


同じくランク4「外神ナイアルラ」は任意に手札を捨てられるので、ディアボ等の処理を担えるカードです。「ダイガスタエメラル」は除外したディアボをΩ等で墓地に戻し再利用するお得部門担当。欲張り部門とも。


シンクロ枠はアンデが出せるレベル6とレベル8を軸に構成。選択肢増えまくりで、「スターダストチャージウォリアー1ドローを経由したクリスタルウィング」なんて近代シンクロそのものです。


相手モンスターを破壊せず墓地送りにできる「ダークエンド・ドラゴン」はベアトリーチェを断罪するのに1回使ったんですが、おまえさんそんな事できたのか!と感動すら覚えてます。使わなすぎてね。


ゆるやか遊戯王。それではまた ^^