ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【新制限デッキ6】

f:id:girudoya:20160319025337j:plain


ドラゴン族


今回の改訂で動いたドラゴン族に関するカード

・超再生能力
・竜の霊廟

これは啓示です。最初期の【征竜】における超再生の悪夢が超再生されると共に、これしばらく征竜緩和する気ないですね。



【超再生能力】

ガード・オブ・フレムベル
ドラグニティ-コルセスカ
太古の白石×3
エフェクト・ヴェーラー
青き眼の賢士×3
青眼の亜白龍×3
青眼の白龍×3

ドラゴン・目覚めの旋律×3
竜の霊廟×3
銀龍の轟咆×3
復活の福音×3
ソウル・チャージ
死皇帝の陵墓
竜の渓谷
テラ・フォーミング×3
トレード・イン×3
調和の宝札×3
超再生能力×2

【 エクストラデッキ 】
聖刻神龍-エネアード
森羅の守神 アルセイ
神竜騎士フェルグラント
No.107 銀河眼の時空竜
No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
No.46 神影龍ドラッグルーオン
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
ライトロード・アーク ミカエル
月華竜 ブラック・ローズ
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン
閃珖竜 スターダスト
蒼眼の銀龍
青眼の精霊龍×3


超再生能力

f:id:girudoya:20160319025523j:plain
f:id:girudoya:20160319025550j:plain


ドラゴンを捨てる・リリースした数に比例して超ドローできるので、目覚めの旋律・調和・トレイン・渓谷・精霊龍で超再生カウントを稼ぎつつ、ソウルチャージからの「聖刻神龍エネアード」ありったけのドラゴン族をリリース。超再生能力を解き放てば世界が変わります。



ドラゴンを墓地に送り込むカードが多いので、銀龍の咆哮なり福音の蘇生カード多めで構成。擬似的なプトレマイオスにも感じる「青眼の精霊龍」の可否により戦える幅が大きく変わるので、竜の霊廟のタッチに「ガードオブフレムベル」を置いて通常モンスターを蘇生できる銀龍の咆哮なり蒼眼の銀龍からの展開を仕込めます。



ダークマターからの「アークブレイブ+イリテュム」によるエクストラ封殺パッケージは、ミラーの亜白龍で上から叩かれるのでメインは考えものかなと。【青眼の白龍】のサイド後は青き眼の賢士によるヴェーラー回収、「永続(虚無空間・御前試合等)+精霊龍⇒閃光竜」の組み合わせがあるので、戦えるデッキは限られてきます。


「青眼の亜白龍」が特殊され蘇生制限を満たすと、以降の蘇生カードがモンスター除去としても機能するようになるので、召喚無効を亜白龍に当てる意識も必要なのかなと。


今期の【青眼の白龍】はムービーパックに加えて海馬ストラクと二段階進化を残しているので、期待が高まるのも頷けます。時すでに福音のお値段が‥。それではまた ^^