ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【新制限デッキ1】

f:id:girudoya:20160318122632j:plain



ナチュルビーストの懸念が消えて魔法カードを沢山使いたい衝動。そして改訂で動いたカードを使ってみようという事で、こちら。




■【幻影騎士団】

f:id:girudoya:20160318122643j:plain


【幻影騎士団】5重スリーブ見えない問題

幻影騎士団サイレントブーツ×3
幻影騎士団ダスティローブ×3
幻影騎士団ラギッドグローブ×3
SRベイゴマックス×3
SRタケトンボーグ
SR三つ目のダイス
魔界発現世行きデスガイド
クリッター
彼岸の悪鬼 スカラマリオン
マスマティシャン

簡易融合×3
精神操作×3
闇の誘惑×3
手札抹殺
おろかな埋葬
マスク・チェンジ・セカンド
増援
異次元からの埋葬
貪欲な壺
ハーピィの羽根帚

幻影霧剣×3
死のデッキ破壊ウイルス×3

【 エクストラデッキ 】
トーテムバード
幻影騎士団ブレイクソード×3
弦魔人ムズムズリズム
彼岸の旅人 ダンテ
虚空海竜リヴァイエール×2
超量機獣グランパルス
ダウナード・マジシャン
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン
ヴェルズ・ナイトメア
サウザンド・アイズ・サクリファイス
魔装騎士ドラゴネス
M・HERO ダーク・ロウ


緩和カード

幻影騎士団のランク3確立をサポートする簡易融合の仕事がサウザンドアイズにより増えました。サウザンドアイズはマスクセカンド・死デッキで有効活用でき、そこはクリッターも同様です。


死デッキも3枚になったカードですが、手札を落とせないとアド損なので環境次第ですね。例えば、幻影騎士団がチビる墓地封殺「青眼の精霊龍」がアレといったケースです。ただ相手が「アークブレイブ+イリテュム」のプランを取っていた場合、死デッキはイリテュム降臨という裏目になります。


そして、地味に緩和されてる「精神操作」はブレイクソードの破壊対象を相手から拝借してハッピーが訪れます。命削り系のデッキは手札を捨て去る都合、リソースを全て場に吐き出すので、ブレイクソードでコツコツやれたらなと。


もうひとつ緩和カードで【幻影騎士団】に検討できるのは「闇の誘惑」で、呼吸のようにリヴァイエールを立てられる都合、除外したカードをアドに換算できます。


例えば、モンスター3枚を展開できる時に闇の誘惑で除外しておいたモンスターがいると、・リヴァイエール+ランク3」という盤面に繋がります。リヴァイエールは幻影騎士団2体を揃えてブレイクソードの蘇生効果に漕ぎ着ける等、幅広の活躍を見せます。


ムズムズリズムや魔装騎士ドラゴネスと共に風属性でもあるので、SRタケトンボーグの特殊要件を満たせて助かるというシーンが訪れます。


また、こちらも3枚となった「封印の黄金櫃」とリヴァイエールの組み合わせによりデッキからレベル4以下のモンスターを特殊召喚。


ベイゴマ+黄金櫃で召喚権さえ使わずリヴァイエール+任意のモンスターを展開できるのは怖いですね。例えば、不知火の隠者を展開すれば、「リヴァイエール+サイフレームΩ」的な事になってきます。


改訂カード眺めてる内に使いたくなるのは仕様。それではまた ^^