ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【占術姫】


f:id:girudoya:20160117053432j:plain


儀式推し


儀式の下準備・裏風の精霊」を得たことで、禁止カードを乱打できる「タロットレイ+禁忌の壷」の成功率が格段に跳ね上がった【占術姫】の考察です。



f:id:girudoya:20160117053946j:plain


【占術姫】

聖占術姫タロットレイ×3
占術姫アローシルフ
占術姫クリスタルウンディーネ
占術姫コインノーマ
禁忌の壺
裏風の精霊×3
シャドール・ビースト
アブソーブポッド
アーティファクト-デスサイズ×2
アーティファクト-ベガルタ
アーティファクト-モラルタ
マンジュ・ゴッド×3

儀式の下準備×3
簡易融合×3
聖占術の儀式×3
皆既日蝕の書×3
アーティファクト・ムーブメント×3
ハーピィの羽根帚

アーティファクトの神智×3
時空の落とし穴
狡猾な落とし穴

【 エクストラデッキ 】
電光千鳥
鳥銃士カステル
暗遷士 カンゴルゴーム
ダイガスタ・エメラル
フレシアの蟲惑魔
ラヴァルバル・チェイン
恐牙狼 ダイヤウルフ
深淵に潜む者
アーティファクト-デュランダル
セイクリッド・プレアデス
No.61 ヴォルカザウルス
セイクリッド・トレミスM7
迅雷の騎士ガイアドラグーン
マブラス
重装機甲 パンツァードラゴン



革命

f:id:girudoya:20160117053457j:plain



とにかく何のコストも無しに儀式体と儀式魔法を揃える儀式の下準備が偉すぎて


・儀式の下準備+裏風の精霊
・儀式の下準備+禁忌の壷


簡単に「タロットレイ+禁忌の壷」の禁止カード乱打モードに入れます。


禁忌の壷による「サンダーボルト・強欲な壷・強引な番兵・ハリケーン」これらを組み合わせながら、タロットレイ効果の月の書による守りも含めてコントロールを狙うのが【占術姫】の勝ち筋です。基本は相手ターンサンダーボルトを構えながら、隙を見て強欲な壷・強引な番兵を放っていきます。


【シャドール】を組み込んで「ミドラーシュ+タロットレイ」による特殊縛り&月の書詰みゲーも強力ですが、結局タロットレイで使い回すリバースモンスターは禁止カードを背負う禁忌の壷が飛び抜けてるので、タロットレイの運用=儀式だけに絞ってます。



サーチ屋の「裏風の精霊・マンジュゴッド」が縁の下を支える訳ですが、それぞれレベル4。タロットレイの儀式召喚にはレベル9が必要なので、残りのレベルを補える「アーティファクト」をサブギミックとして徴用してます。


役目を終えた「裏風マンジュ+AF」を儀式に宛がうプランです。また、裏風の精霊のリバースモンスターの選択肢に「アブソーブポッド」を仕込むことによりドローしながらアーティファクトを展開できるシナジーがあります。


f:id:girudoya:20160117053506j:plain




タロットレイを呼び出す儀式魔法「聖占術の儀式


f:id:girudoya:20160117054105j:plain


使い終わっても墓地から除外して【占術姫】モンスターをサーチできるおいしい副効果があり、タロットレイの2体目や各種占術姫のリバースモンスターを呼び込めます。


今回は三種類


・占術姫アローシルフ(儀式魔法サーチ)

・占術姫クリスタルウンディーネ(儀式体サーチ)

・占術姫コインノーマ(レベル3以上のリバースモンスターをデッキからセット)



f:id:girudoya:20160117053926j:plain



特に「占術姫コインノーマ」は上記2枚の占術姫を含めて、「禁忌の壷・アブソーブポッド・シャドールビースト」をデッキからセットできる汎用性の高さ。儀式召喚するのかAF展開なのか、状況に則してコインノーマの効果を使い戦況を進めます。


シャドールビーストが1枚挿してあるのは、裏風の精霊からサーチしてレベルが9になりタロットレイ2体目の儀式コストになるからです。禁忌の壷が複数枚あってもターン制約により機能せず、シャドールビーストはアーティファクトと合わせてランク5を見れるので差別化を測れます。チェインの墓地肥やしで「聖占術の儀式・シャドールビースト」を選べるのも◎





f:id:girudoya:20160117053910j:plain



「占術姫アローシルフ・裏風の精霊」が共に風属性レベル4なので、ランク4屈指の処理能力を誇る「電光千鳥」を操れます。儀式コストの調整やAFとのエクシーズ用に入れてる簡易融合からのマブラスも同様に電光千鳥のパーツです。


【占術姫】はリバーステーマなので、「鳥銃士カステル」の"月の書効果"をうまく使える機会が多い事も特徴的。禁忌の壷くるくる勝ちです。その辺りは皆既日蝕の書も同じような働きをしてくれます。


儀式召喚そのものは得になる動きではないので、タロットレイからのリバースモンスター再利用・サーチを終えた裏風の精霊やマンジュゴッドを儀式のコストなりエクシーズに活用していく事が大切です。



「儀式の下準備+裏風の精霊+簡易融合」から「タロットレイ・禁忌の壷・フレシア」を狙うとかですね。タロットレイ保護なら暗遷士カンゴルゴームも活躍します。


今思うとタロットレイの月の書効果を生かし相手モンスターの反転召喚を誘うことで、召喚反応系を上手いこと使える気もしてきました。いやでも手間がかかるから…



という訳で、裏風の精霊と儀式の下準備によりサーチカードが6枚も増えた【占術姫】の考察でした。久し振りに電光千鳥使うと「ドローロック」の恐怖を思い出します。アレめっちゃヘイト貯まるよね。


それではまた!