ギルド屋さん

遊戯王戯遊

【幻影騎士団ブレイクソード】

f:id:girudoya:20151111235401j:plain


《幻影騎士団ブレイクソード》
エクシーズモンスター
ランク3 闇 戦士族 2000/1000
シークレットレア
レベル3モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ対象として発動できる。そのカードを破壊する。
②:X召喚されたこのカードが破壊された場合、自分の墓地の同じレベルの「幻影騎士団」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。



ランク3に《スクラップ・ドラゴン》の効果を備えるモンスターが登場する訳ですが、何が変わるって「任意のカードを墓地に送れる」という点。


分かりやすいのは【彼岸】の《幻影騎士団ブレイクソード》⇒《善悪の彼岸》をセットして、それを破壊。ね?


本当は【UA(ウルトラアスリート)】の《魔界発現世行きデスガイド》⇒《幻影騎士団ブレイクソード》⇒《UAペナルティ》をセットして破壊⇒UA魔法カードをサーチできる!!って息巻いてるんだけど伝わらないよね。知ってる。


種族指定の《恐牙狼ダイヤウルフ》とは違い好きなカードを墓地に送れる《幻影騎士団ブレイクソード》。《ツインツイスター》の登場も含めて、コスト運用の幅が広がった感のある遊戯王です。それではまた。



次回、YCSの決勝戦:kozmoのミラーマッチをハッピー意訳しようかと思ったんですが、カバレージの中に「kozmo」という単語が150回登場してて終わってます。ゲシュタルト崩壊。なんか《クレボンス》とかも使われてるんですけど。